創作意欲

昨日のブログは失礼しました。
あの革を巻いた針金をどう使うのかと云う
疑問がおありでしょうが、
何も目的もなく、巻いてみました。
なので進化も発展も何もしません。

あ〜〜〜、革を薄く引くと針金にも巻けるんだな〜〜〜と
確認できただけです。

で、今日はまた同好会のお話です。

先日風の便りで三角小銭入れの型紙を提供した時に
作り置きの幾つかの小物の型紙も同時に差し上げたのですが

それを作ってみようかと
100円〜の端革が売れる売れる。

やりだして2回目の人、3か月くらいの人は
もう何か作りたくてうずうずしているようで
(まあ気持ちは判らないではないですが)
だったら端革の売り上げアップのために
型紙を供給しよう、と。

と云ってもそんなポコポコ型紙はできませんし
ここは先人の知恵を拝借しようと
図書館からレザークラフトの本をお借りしてきました。

IMG_7433.jpg

図書館の蔵書検索を見ると
こんな本が10数冊あるようですが
借り出されていない、すぐに手に入ったのは4冊。

どれもこれもと作ってみたくなるようなものでもないですが
当方の作り方もモグリの自己流ですし、
ここはひとつ、書いてある通りにいくつか作ってみますです。

それにしても全く作るものが見当たらない本が2冊。

だから借り出されずに残っていたのでしょうか。



⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

それがどうした?

I have a 針金

IMG_7430.jpg

I have a 薄革

IMG_7431.jpg

n〜〜〜〜、薄革巻いた針金

IMG_7432.jpg

それが何か?



⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

感謝と不発

今日は朝早くから同好会の準備に追われて
早朝のブログ書きができませんで今に至るです。

まあブログネタもなかったので、今日の同好会余話などを

三角形の小銭入れは、まあ型紙が欲しかったと云う
ひそひそ話が本当だったようで、型紙みんなはけました。

新規加入のお姉さんは、やる気ムンムンで(ムンムンじゃなくて満々ですね)
まだ2回目だというのに、革は買う、糸は買う
ホック打ち用プレートも買うという大盤振る舞い、毎度あり〜〜〜状態でした。

一方ひたすら孫の小物を作っているご婦人は
自由にお使いくださいと抜いてあった花びらを

一人で使い果たしてしまいそうなので、
別途購入するので作っておいて欲しいとのリクエスト。

その時もその花びらをカラーカシメで止めたいと云うお話が
聞こえたような気がしましたので
頭4mmのちっちゃいカラーカメモもご用意しておきましたら

IMG_7428.jpg

花びらはご購入いただいたのですが、
極小カラーカシメは素通り。

あらっ?

これは空耳だったのか勇み足でした。

ま〜〜〜た、在庫が増えてしまった。


⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

ショルダーバッグ/お披露目

折り返しをしたショルダーバンドを
移動カンに通すのに手こずりました。

やはりつなぎ目がつかえて、
ようやく通したものの、
長さ調整はもうしないですね、きっと。

まあそれでも完成したのでお披露目しますと

IMG_7427.jpg

手前の先代に比べて
大きさは同じですが丸みをもたせたデザインに変更しています。
パイプ芯を施すと、側面との区切りがはっきりして形がおさまりますね。

まあいいんじゃないでしょうか。

いつものことですが、同じものを作りますと
じゃあその先代はどうすんだっ?!問題が勃発します。

小さいものなら捨てちゃうんですが
そこそこ苦労して作ったものですし、
使えないこともないですし、
さりとて、もう使わないですし、
邪魔になりますし、

んも〜〜〜。


⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

ショルダーバッグの続き

先々週の同好会用にサンプルとして持ち込んだ
作りかけのショルダーバッグですが

次回まで二週間もあるし、そのうち仕上げればいいやと
思っていましたら、もう二日後に同好会です。

なんだかいつも同好会には追い立てられています。

こんなはずじゃなかったような気もしますが
どんなはずも考えていなかったので、
そんなもんなんでしょう。

各部品を作るところまでは進んでいましたので
あとは合体させるだけです。

IMG_7423.jpg

天板と側面の間に入る中芯をまず貼り付けました。

長さはぴったりです。よかった。

気を良くして、今度は側面を接着しました。

IMG_7424.jpg

ファスナーを開け忘れていて、えらい目にあいましたが
無事貼り付け終了。
柔らかめの革でよかったです。ぴったりということにしやすいですし。

ここで先日切り出した濃茶のベルト。
バッグ側のベルト取り付け部に
ベルトの革を使うか、バッグの共革を使うかと
並べてみると
こんなモスグリーンのバッグに濃茶のベルトは
合わないですね。

同好会でもきっとそんなことになりそうなので
バッグの残った革をつないでベルトにすることにします。

IMG_7426.jpg

つなぎ目は重ねて折り返し、縦に全部ステッチを入れますので
まあ外れることはないと思いますが

つなぎ目が移動カンを通るか?と
ちょうど肩のところに来ないかが気がかりですが
まあその時はその時。

それよりも同好会の皆さん、
ベルトが作れるような革が残っているのやら?



⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

ウラ革三吉

Author:ウラ革三吉
コツコツとオリジナルの革小物をハンドメイドしている大阪のオッサンです。根っからの革職人と云う訳では無いので、ヘンテコなものも多々作りますが、数撃ちゃ当たるとあちこちで販売しておりますのでまた御贔屓に。
【カートはこちら】

【ヤフオク出品中】

【minne出品中】



ご意見、ご質問やオーダーメイドのご相談は、メールアドレス



mws_000@ybb.ne.jp


までお送り下さい。


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おいでやす
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR