革鈴

なぜそんなものを作ろうと思ったのか
よく解らないですが、革の鈴です。

レザークラフトを始めた頃、
この世にないものを作ろうと云う志があって
訳の分んないものをたくさん作ったのですが
訳のわかんないもの=ゴミと云う方程式が成立しました。

今回はその確認作業、納得のいくゴミにしたいので
革の鈴を仕上げていきます。

作った半球は6つは使えそうですので
3つだけ試作して、ダメだったら追加で半球を作るのは
やめておこうかと。盗人に追い銭です。

で、一つ目。

鈴って縦方向に二つの半球を合わせてありますが
天邪鬼ですし横方向にしてみました。

ミシン縫いは諦めて
なんとか苦労して菱目打ちし、手縫いです。

縦方向にすれば、音をこもらないようにする切れ込み分
縫う距離が少なくなるという浅ましい考えからです。

IMG_7834.jpg

切れ込みがきちゃないラインです。
鬼胡桃のような、おかっぱの瓜ざね顏のようなシルエット。
どうしてこんな楕円形になっちゃったんでしょう?

見るからにゴミっぽいです。

幸い鈴の音はしています。
革に包まれて防音されちゃうかと心配しましたが
その点は大丈夫そうです。

やっぱ先人の知恵を無視してはいけないと
2発目、半球は縦合わせにします。

IMG_7832.jpg

まだ縫う前に接着した段階です。

あ〜〜〜。やっぱ鈴はこのシルエットです。

ところが、ところがです。
縫ってみると
IMG_7833.jpg

へしゃげてしまいました。

硬化液を塗って硬めたつもりですが
縫っている間にこんなカネゴンになってしまいました。
ウルトラQです。

残るは一つ。多分硬化材を上塗りしてもダメでしょう。

さて・・・


⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

なんやかんやと100均で

革で鈴を作ろうと思いついて
と云っても
革の球が鈴になるわけはないので
その中に出来合いの鈴を入れようという魂胆です。

ネットで探しても、あまりピンとくるものがなく
とは云っても必要なので仕方なく購入したのがこれ。

IMG_7827.jpg

小さいのはわかっていたのですが
幾つか入れればいいやと買ったものの
どれもほとんど音がなりません。
大きさに音量は比例するのか、不良品なのか
鈴として機能しません。
が、さて困ったのその1。

簡単に作成できる気がして始めた
精密バラのコサージュ、
型紙が迷宮に入り込んじゃいました。
が、さて困ったのその2。

そんな事とは別にちょっと必要なものがあって
久しぶりに行った100均大型店。

入り口すぐのところに造花が売られています。
いつもなら素通りするコーナーですが
もうすぐ同好会で作るプラントハンガーに飾る
造花を買おうかと手にとって

今までまじまじ見たことはなかったのですが
バラの花が良くできています。

要するにこれを革で作ろうとしているわけで

これって、どう作ってあるんでしょう?

きっと幾つかの部品を最終的には人が組み立てるんじゃないの?
だとすると、同じことをすれば出来上がる・・・かも。

IMG_7824.jpg

どうせプラントハンガーに必要ですし、お買い上げ。

何しろ一月に700品目も新製品が売られているとのことですし
今日は一丁隅々まで見てみましょう。

おおっ、200円売りしかなかったバイスに100円版が登場しています。

IMG_7825.jpg

ちゃっちい感じもしますが、一応金属が使われているようです。

で、ハンドクラフトコーナー。

もともとあったのか、最近登場したのか
全く見たこともなかったのですが
鈴があるやん。しかも大きさも色々。

一番大きいのが5つ入り。手頃です。

IMG_7826.jpg

やっぱ、ネットの前にまず100均。
基本を忘れていました。反省。



⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村






テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

革の球体

バラの花からちょっと離れて

どれもこれもやり掛けては完成せずに
ほったらかしになっており、いずれ消え去る・・・
これもその有力候補、半球の続き。

これは見切り発車的に投資していますので、
なんとか形にしたいところへその投資物、
直径45mmの抜き型が届きました。

IMG_7828.jpg

押し型には45mmの円が分かるよう作ってありましたので
その線はくっきり出ています。

IMG_7831.jpg

ただ乾かしている間に変形して
真円じゃ無くなっている気がします。

押し型に入れたまま乾かせばいいんでしょうが
型が一つっきりなので、そうもいかず
はずして乾かしたせいでしょう。

IMG_7829.jpg

全然合っておりません。
カチッと入った感がないので結局こんなもんだろうという感じで
抜きました。

IMG_7830.jpg

歩留まりが悪そうです。センターが出ていません。

どのみち、縫い代も幅が狭過ぎますし
押し型自体を作り直さないといけないだろうとは思いつつ進めているのですが

果たしてそこまでやって作るようなもんだろうかと
根本的な疑問を持ったまま、成り行きで抜き型まで購入しちゃて、

これって何ができるって、革製の鈴を作ろうとしておるのです。

そんなもん、欲しがる人がいるのか?

そんなこと、やってみないとわかりません。
(分かるような気もしますが・・・)



⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

バラのコサージュ 2

まずは中の国の激安サイトで見かけた
バラの花の作成型をまんまトレースしました。

バラ01

とりあえずはその型紙を切り取り
水平に二つ折りしてクルクル巻いてみると

切り口がまばらなただのチッチャイ円筒が出来ました。

そうなるんじゃないかと思っていたらそうなったわけです。ダメじゃん。

紙ですし、花びらのような反り返りをつけようとしても
そうはいきません。
革でやっても同じことになりそうです。
花びらが簡素化されすぎていて、反り返りをつける幅が少ないことも
気になりましたので
もう少し花びらの集合体のような型紙にしてみました。

バラ02

オリジナルは3パターンの花びらの大きさだったのですが
バージョンアップして6パターンに増やしました。

切り取り、クルクル巻いてみましたが、大差ありません。筒です。

紙が密着して巻かれてゆくので、ボリュームが出ません。

もう一つの問題である、根元が空洞のままで
これでは最終形が固定できません。

根元が一点に集中するように、巻けば、先も開いてゆくでしょうし
花っぽくなるんじゃないかと
斜めに巻いていくと
逆円錐形になって、中心がどんどん奥に凹んで行きます。

ん〜〜〜〜〜〜〜〜。しばし長考。

最初から逆円錐形に巻くことを想定し、
しかも根っこも花びらもレベルを揃えるとなると
長細い三角型に花びらを並べるの?

バラ05

これって最初にトレースした型紙を
横に半分に切っただけと大差ないっす。

根っこを揃えて巻くことを考えると
根っこが全て一点に集中するよう
円形の中心に根っこを向けるよう傾けてみましょう。

バラ04

どっちにしてもこのまま延長すると
巨大な花びらを作ることになりそうですし
根っこもうまく揃いません。

ひょっとして渦巻状に花びらを並べて
その1枚1枚の方向を円の中心に向けておけば
根元が一点に集中するんじゃない?

バラ03

どこを切ればいいのか、判りません。

迷宮入しそうです〜〜〜〜〜ゥ。

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

バラのコサージュ

以前同好会の自由参加日に
花のコサージュを作ったのですが

コサージュ

正直云って、感心する出来ではありませんでした。

まあ、こんなのもありますよという感じで、
特にバージョンアップを考える気もなかったのですが

またまた中の国の激安通販サイトを覗いていると
(毎日違うものがアップされるので、結構はまってます)
こんなものを見つけました。

バラの切り出し型

これはなにかと云いますと、
どうもバラの花を作る型のようです。

他の写真を見て作り方がわかりました。

02バラの切り出し型

素材は粘土のようです。

この型の中に粘土を薄く詰めて
それを花びらのように形を整えながら端からクルクル巻くと、
バラの花が出来上がるということらしいです。

このバラは綺麗ですね。本当にできるとしたらですが・・・

3つの型があって、各型で10枚の花びらができるようなので
計30枚の花びら。

先日作ったコサージュが5枚×3で15枚ですから
倍の精密度で
バラって花びらが螺旋に巻かれている感じがしますので
この作り方は理にかなっている気がします。

これって革で作れないかしら?

粘土だと一番下をグチャっと潰してしまえば固定できますが
このままクルクル巻いても結局は筒なのでそこを解決する必要がありますし、

濡らした革で作っても、乾くまでは形を固定できないので
花びらの曲がり具合をどう作るか?

とりあえず問題点が出たらはそれはそのまま
いい手が思いつくまで保留にすると云う
いつもの手でやってみましょう。
(今日は前向きやな〜〜〜〜〜)


⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

ウラ革三吉

Author:ウラ革三吉
コツコツとオリジナルの革小物をハンドメイドしている大阪のオッサンです。根っからの革職人と云う訳では無いので、ヘンテコなものも多々作りますが、数撃ちゃ当たるとあちこちで販売しておりますのでまた御贔屓に。
【カートはこちら】

【ヤフオク出品中】

【minne出品中】



ご意見、ご質問やオーダーメイドのご相談は、メールアドレス



mws_000@ybb.ne.jp


までお送り下さい。


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おいでやす
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR