封筒型A4用紙ケース

普通の革を使うと採算割れしちゃう
大きな革が必要なものに綺麗な床革を使おうっ!の続きです。

A4用紙が折らずに入る角形2号封筒

IMG_7748.jpg

これとと同型同サイズの
A4用紙ケースを廉価で手に入れた豚革で作成したことがあります。

豚革もそれほど大きいわけではないですし、
作った3つ4つが売り切れ御免で
その後続投なしになっちゃいました。

ふ〜〜〜ん需要はあるようだの〜〜ォと思えるものの
玉がありません。

床革での作成なら玉はあります。
在庫もあるし購入先のあてがあるのは心強い事です。
(いつまでもあるかどうかはお慰みですが)

で、とりあえず1枚使って、4つ作成。

IMG_7746.jpg

A4ファイルケースも入る大きさで、
コピー用紙なら100枚くらいは入ります。

一番手前のケースには50枚のコピー用紙が入っていますが
まだまだ余裕。

問題は送料で、このケースは重さこそ300g程度ですが
大きいので定形外の規格外というカテゴリーとなり

50g100g150g250gと刻んで、次が500g以内の重量制で
500円。

もうちょっとで250g、250円に収まったのにな〜〜。



⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

復刻版

割とすぐに売り切れちゃって、
その後作っていないものが幾つかありまして

後続を作らない理由は
・丁度良い革がない。
・手間がかかって大変。

2つ目の「手間がかかるもの」は
その時は調子に乗って2つ3つ作ったのですが
ちょー面倒くさい+手間がかかる=失敗が多い。
で、もうやる気にならないもの。

問題は「丁度良い革がない」なんですが
結構大きな革が必要だったりして、
採算が合わないので作らなかったもの。

だったら高くしたらいいという方法は、
それはちゃんとした工房なら可能でしょうが
当方では無理。
在庫をいつまでも置いておくのがやんなっちゃって
いずれ叩き売りになります。

で、その丁度いい革がこれって丁度いいんじゃない?革が
大量にあるのを発見しました。

それが床革。

IMG_7745.jpg

同好会でバッグを作る際に必要だからと
懇意の革屋さんから購入した床革が
嘘みたいに綺麗なやつで
表面が銀面だと言っても過言ではない。
もちろん過言ですし、銀面だというのは詐称になりますが

表面ツルツル。

想像ですが薄い革が必要で、銀面を0.数ミリ採った
残りのまだ銀面の余韻が残る床革じゃないでしょうか。

詐称を恐れずに云うと、腰のないナチュラルのヌメ革です。

詐称はダメなので、床革は床革ですが、
あまりに出来の良い床革なので、あるうちに手に入れないとと
在庫はあるとの話なので7枚も買っちゃいました。

これ使えます。

というか、7枚もあるし使わんと。


⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

茶色のラムポーチ

熱が冷めないうちに、黒に続いて
茶色のラムもポーチにしちゃいました。

これは2枚ありまして、1枚はうまく
同じ大きさが取れたのですが
もう1枚はまた中途半端に大き目の端革が残ってしまい
ペンケース2タイプにしちゃいました。

IMG_7744.jpg

残った端革は細く切って、ファスナーのスライダーに取り付け
もう思い残すことはない程度の残革は捨てちゃいます。

今回は羊さんも成仏してもらえそうなくらい
ちゃんと使い切った感があって、いつもこうありたいものです。

2日続けて、久しぶりに製作してみると
まだもうちょっと作ってもいいかな〜という気分が残っていて
脳みその慣性の法則が効いています。

以前販売したことがあって、今はしていない。
そんな商品をちょっと洗い出すべ。


⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

ラムポーチ

そう大きな革ではないですが、まあ4つくらいは取れるだろうと
20cmファスナーを4本作ったのですが
シワを避けて切り出すと、3つしか作れません。

IMG_7741.jpg

中途半端に大きめの革が残ってしまい
他のものを作っている時なら捨てちゃうところですが
ものはポーチなので
別に大きさが決められたものでもありませんし
残ったところを正方形に切り出し、これにもファスナーを付けました。

IMG_7742.jpg

入り口が狭い割に深い
使いにくそうなポーチができました。

まあせっかく作ったのでこれも商品のうちとします。

1枚革の時はそうも思わなかったのですが
このくらいの大きさになると、ラムってやっぱり手触りがいいもんです。

茶系のラムも何枚かあるので
これもポーチにしちゃおうかな〜〜〜。


⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

久しぶりのファスナー

ヤフオクに週一の出品をしなくなり、
空いた時間になにかしら未出品の商品を作り、
在庫の種類を増やそうかと思っていたはずなのに
無為に日々が過ぎております。

顎あてカバーの売り上げにあぐらをかいていたのが、
今月はその注文が寂しくて
そんなことを思い出しました。

今までミンネなどに出品していないレパートリーというと
ファスナーもんかな〜〜〜と
レパートリーが少ないもんで、すぐに思い当たりまして

柔らかいラム革も何枚かあることですし、
それを消費することにしました。

まずはファスナーの切り出し。

前回セミプロショップへ行った時に
またYKKの方がファスナー調整の実演をしていまして
話の流れで販売していたちっちゃい喰い切りを
物は試し買いをしておりました。

IMG_7740.jpg

大きな喰い切りを同好会に毎回持ち込むのが面倒なので
置いておくために購入したのですが
ものは試してみるもんで、結構使えます。

IMG_7738.jpg

とはいえ、このファスナーの歯を外す作業、
いつまでたっても上手くなりません。

上手くならないのは、これだけじゃないですが。


⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

ウラ革三吉

Author:ウラ革三吉
コツコツとオリジナルの革小物をハンドメイドしている大阪のオッサンです。根っからの革職人と云う訳では無いので、ヘンテコなものも多々作りますが、数撃ちゃ当たるとあちこちで販売しておりますのでまた御贔屓に。
【カートはこちら】

【ヤフオク出品中】

【minne出品中】



ご意見、ご質問やオーダーメイドのご相談は、メールアドレス



mws_000@ybb.ne.jp


までお送り下さい。


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おいでやす
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR