やりかけの更新 2

がま口にする予定の肉球は必要なもう一枚も型押ししました。
力加減を前回よりも緩めにしたので、ヒビ割れ感も減りました。

P_20170930_043932.jpg

これで乾き待ちです。

熱が冷めないうちに、売れないか売れないか判らない
革鈴もちゃんとしたものを完成させたいと
型押ししておきました。

P_20170930_033743_1.jpg

中に入れる強化材も、必要な部分に穴の空いた設計です。

P_20170930_033757.jpg

この穴の空いた所をポンチで穴を開け
上になる方の穴に通した鎖チェーンを鈴にも通し
鈴を宙吊りにする予定。

これでいくつかの問題も解決したはずです。

・・・完成させてみないとわかりませんが
大どんでん返しはないはずです。

「はず」ばっかし


⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

もひとつバラす

買ってあったもう一つのバラの造花、
昨日バラしたものと違い、これは一本売りの高いやつ。

IMG_7853.jpg

ちょっと躊躇しましたが、ええ〜〜〜いっ!
全く違う作り方をしているかもしれないのでやっぱバラしました。

IMG_7854.jpg

全く同じではないですが、どっこいどっこいの部品構成。

一番外側は3枚花びらで同じです。

花びらの枚数は4種類で8枚。2枚多いですね。
昨日のものより精密に見えたのはその2枚の差なんでしょうか。

まあバラしたものの、それほど大した収穫はありません。
強いて云うなら花びらの先端の曲げ方がこちらの方がそれっぽいです。

押し型を作るなら曲げ方はこちらに準ずるとして
とはいうもののこれ以上前に進むかは、不透明のまま。

進むかな〜〜〜〜?

1分9分のまま。


⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

肉球の押し型

ミンネに出品してある3Dプリンタで作った押し型を使った
円形トレイも角形トレイも売れません。

お試し価格にしてあるんですが、
円形トレイが一つ出ただけ。さっぱりです。

プリンタの減価償却をしたくて
押し型を使った売れる商品を模索しておりますが
革の鈴じゃあダメっすね。

革の鈴は直径が4cmなので
深さ2cmまで革が変形したわけで
革って伸びるもんです。

じゃあ、と云う訳で
もう少し細かい押し型はどうかしらと
今度は肉球の押し型を作ってみました。

IMG_7845.jpg

肉球が飛び出ているがま口を作ろうっていう算段です。

オスメスをきちきちに作りすぎたかな〜〜〜という
懸念はあったのですが

IMG_7820.jpg

真ん中に三角形の白い部分がありますが
破けちゃいました。

おまけに押し型も真ん中の三角形3つの内一つが折れました。

IMG_7848.jpg

満身創痍でできあがったのがこれ。

IMG_7846.jpg

もうメス型が壊れちゃっていますが

試しに雄型だけ一回り小さく作り直して再度挑戦。

IMG_7849.jpg

深さと隙間を調整すれば、なんとなくいける気がします。

がま口に全く届いていませんが、
これはここで一旦休止。再開未定。

どれも完成せんな〜〜〜〜。


⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

チープなPUバッグ 1

激安通販サイトで購入したチープな合成樹脂製のハンドバッグ、
雑誌の付録でももうちょっとマシですぜと云う
次はこいつを本革に置き換えるべく型紙をやっつけます。

写真じゃなくて、ものがありますし、
単純な形なので型紙を起こすのもそう難しくありません。

売りもんじゃないので、気が楽です。

IMG_7805.jpg

部品点数も少ないし、一気呵成に切り出しました。
さすがに端革では無理とはいうものの、42cm×35cmあれば足りるので
それらしい革の傷がある部分を使用。

IMG_7806.jpg

金具も必要ないですし、こんな色の革じゃなくて
茶系や黒を使えば男性が持ってもおかしくないかもです。

ネットをウロウロしている時に
ある男性のレビューで、文庫本と携帯だけが入る
手軽な休日バッグが売っていないとありましたし、

このバッグがちょうどその大きさです。

ふ〜〜〜ん、ちょっと考えようかしら。



⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

床革のとこがわるいっ!

床革ですし、腹側は薄くなって表面もケバっていますし
保存もいい加減だったのでしょうか
1/4くらいは陽に当たって焼けています。

そんな部分を避けてA4用紙ケースを4つ取ったのですが
結構大きな部分が残っています。

自分用だったら陽焼けしていても、エイジングの内てなもんで

前から作ってみようかと思っていたスクラッチバッグを作ることに。

スクラッチバッグというのは、
縦幅の1/3くらいを折って持つ、
折らないと中途半端に長いぞっ!みたいな
まあマチのあるファスナーポーチです。

だいたいこんなもんだろうと型紙を作ってみると
陽に焼けた部分も使用しないで必要部分が取れちゃいました。

以前の床革だったら、試作品気分ですが
これは気軽な本番というポジション。

IMG_7747.jpg

サイズ感がイマイチですが、
使用できそうなので普段使いしてみます。

もうバッグだらけ。


⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

ウラ革三吉

Author:ウラ革三吉
コツコツとオリジナルの革小物をハンドメイドしている大阪のオッサンです。根っからの革職人と云う訳では無いので、ヘンテコなものも多々作りますが、数撃ちゃ当たるとあちこちで販売しておりますのでまた御贔屓に。
【カートはこちら】

【ヤフオク出品中】

【minne出品中】



ご意見、ご質問やオーダーメイドのご相談は、メールアドレス



mws_000@ybb.ne.jp


までお送り下さい。


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おいでやす
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR