ビスロン ファスナー

フルートケースだの、譜面台ケースだのと
もうサンプル作成を考えなくっちゃなと云う時期になっているのですが

ちょうどいい黒い革の手持ちが無いこともさることながら
ファスナーをどうしようかと。

フルートケースになるとそこそこ長さがあるので
できれば両開きもレパートリーに入れておきたいところです。

普通のメタルのファスナーは
いつものYKK特約店でいくらでも手に入るのですが
両開きはオーダーになるような気がします。

コイルのファスナーはちょっと避けたいので
あとはビスロンのファスナーが使いやすいかも。です。

かつてヤフオクでビスロンのファスナー生地200mを
格安で手に入れ、そんな長さを自分一人で使えるはずもなく
メーター売りをしておりました。

あの頃はネットでビスロンの長いファスナーなど
売っていなかったので
途方も無い長さだと思っていたのが
すべて売り切れてしまい、
自分の分を置いておけばよかったと後の祭り。

手元のフルートケースに使われているファスナーの長さを測ってみると
64cm。

オーダーで任意の長さに調整してくれるサイトも見つけたので
ここはキープしておくとして

検索ページにモノタロウも出ていて
ファスナーなんて扱っていたのかと見てみると
ビスロンのオープンファスナーもいろいろあって
80cmと云うのが見つかりました。

送料を考えるとモノタロウが一番手軽なようで、
両開きはないので後で考えるとしてちょっと置いておいて、
注文しようとすると、YKKがモノタロウに参戦してすぐのようで
まだ購入ページが未完成。
商品番号はあるものの写真もなくて
全く色のバリエーションが記載されておりません。

んも〜〜〜。

すぐに電話すると、2日後にメールで写真が送られてきましたです。

3vs50.jpg

とりあえずのサンプルは片開きのファスナーで、と
何種類かオーダーして、
苦手なパイピングのスキル向上させなくっちゃね。

と、今日のところは前向き。

らしくね〜〜〜〜〜ェ。


⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村








スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

準備ばっか

以前バイオリンを弾く友人に頼まれて
マンドリンのストラップを作り、

バイオリンだけでなくマンドリンも弾くのだと
知ったのですが、
どうも○○○リンが好きな人のようですね。

楽器を弾いているとアドレナリンが出るんでしょうね。(一文字多いか!)

で、そのストラップは是非販売すべし。と助言をもらったのですが
その時作ったものは薄いヌメ革に床革を貼り付けるという2重構造で
手間がかかり、おまけに穴を開けたところが剥がれてこないか心配な
怪しいもの。

その時の記事

この時は厚めのグローブ革があるように書いてありましたが
どうも気に入らないのでパス。

なので新たに手頃な厚めのヌメ革が安価で手に入ったら、
and気が向いたら、と思っていましたら
手に入りました。

IMG_7473.jpg

それほど安価ではなかったのですが
厚さ 3.7mmでその時作った幅と同じ3cmにカットされたものです。
真っすぐに切るのが難しいので、これはありがたい素材。

あとは気が向いたら・・・問題だけですが
これはまだ先のような気が・・・・


⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

そろそろ再開/事前準備2

薄い鉄板と並行して探していたのが
スポンジシート。

カメラケースを再開するにあたって
今度はスポンジシートを全面に挟み込んで
カメラ保護剤にしようかと、面倒なことを考えちゃいました。

昔どう使うかもわからないまま
プロショップで1mm厚のスポンジシートを
180×2mほど購入したのですが
もう少し厚めの物を買っておけばよかったと
今更ながらに。

そのショップももうありませんし、
ちょうどいいお店がどんどんなくなります。

で、ハイアマチュアショップに行ったついでに
尋ねてみると、まあこれでいいやというものが手に入りました。

IMG_7388.jpg

3mm厚のものが一種類で厚みを選べませんが
逆に言えば悩まなくていいっす。

前回作った曲りなりケースは
底板にプチプチを挟みましたが
今度は底は3枚重ね、その他は1枚で・・・と

計画だけは立てております。

どうなるかは現場主義ですのでわかりませんが。


⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

同好会・材料

先日の同好会、古株の一人から
バッグのショルダーを4本編みしたいので
細い革紐が欲しいとのこと。

同好会ではバッグも作っていませんし、
4本編みもやっておりませんので
勝手にどんどん進化してはります。

4本編みは当方もようしませんので
教えてもらお〜〜〜〜っと。

すると残った古株女性二人も
私も欲しいとのことでしたが、
残った男性一人だけは手を挙げませんでした。

当方と同じで男はどうも編むというのが今まで
経験がなく苦手のようです。

いくらですか?と聞かれましたが
そんなもん値段設定していませんし
この日はワークショップも併設していまして
大忙しのてんやわんやの中、思わず1本50円と
口走ってしまいました。

180cmを4本で200円。

帰って見たYouTubeの編み方ビデオをアップしているショップでは
6本で1700円くらいと書いてありましたので
またもや大安売り。

業界最安値を更新してしまいました。

まあいいや、端革の有効利用です。
20cm角くらいの適当な革を拾い出して
シュルシュルしました。

IMG_7333ー

シュルシュルするレースメーカーと云う道具は
レースメーカー
このブログにも散々ネタを提供してくれましたので
ここでは説明しませんが

端革の真ん中に丸い穴をあける必要があり
カッターコンパスで切り取った丸い革が
写真の右端に写っております。

真ん中にコンパスの針跡もありますし
今までは捨てていましたが
一緒に差し上げれば何かに利用しはるかもしれません。
勝手に進化してはりますし。



⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村




テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

ステンシル

タッセルのキャップを探すのに
色んな手芸洋品店を渡り歩いておりますと

これって面白いかも。を見つけました。

IMG_7315.jpg

ステンシルと云うらしいです。

要は文字や絵をくり抜いたシートで
塗料を塗るか噴くかして使います。

購入したものはハガキ大で1枚108円。
送料が180円と良心的だったので
全種類7枚買っちゃいました。

結局送料が高かっても安かっても
いっぱい買う奴です。

さて買ってはみたものの、ね〜〜〜。


⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

ウラ革三吉

Author:ウラ革三吉
コツコツとオリジナルの革小物をハンドメイドしている大阪のオッサンです。根っからの革職人と云う訳では無いので、ヘンテコなものも多々作りますが、数撃ちゃ当たるとあちこちで販売しておりますのでまた御贔屓に。
【カートはこちら】

【ヤフオク出品中】

【minne出品中】



ご意見、ご質問やオーダーメイドのご相談は、メールアドレス



mws_000@ybb.ne.jp


までお送り下さい。


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おいでやす
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR