ラウンドファスナー暫定完成

3Dプリンタにかかりっきりで日が流れ
もう同好会の開催日になってしまいました。

先行メンバーの課題がもう当方のスキルを超えるものを
やることになっちゃってまして
先々週はラウンドファスナーもんをやり始めちゃいました。

今回はその仕上げで、メンバーは中の部分を作ってきているはず。

当方も追いつかなければなりません。

が、前回サンプル用に作った外の部分は
いずれまた後のメンバーが作ることになった時に
途中経過のサンプルとしておいておきたいですし

もう一つ新たに作ることにしました。

みんなが選ばなかったので残ったブルーのファスナーを使って、
これまたあまり使わないので残っている白の硬めの革を使用。

何度もやっていると、なんとなくコツがつかめてきて
3D治具のおかげもあり、なんだかうまくファスナーを貼り付けられました。

IMG_7599.jpg

閉じても歪みがありません。

IMG_7600.jpg

これはまぐれだと思った方がいいような気がします。

前回作った時と基本同じように作ったわけで
今回はたまたまうまくいっただけかも。

もうこんなラウンドファスナーには手を出しませんから
その真相は判明しないでしょう。

ミシンでやっつけてしまいたいのをぐっと我慢して
中の部分も手縫いでチクチク縫いました。

IMG_7601.jpg

ダイソーで購入したラウンドファスナー財布と同じで
この中の部位は接着剤付けを前提にしています。

IMG_7602.jpg

写真ではうまくいったふりをしていますが
センターの部分に凹みを作らないといけなかったようで

この型紙は失敗ですね。

この型紙で作ってくるはずのメンバー、
怒るやろな〜〜〜。


⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

ルート66刻印

というわけで、ルート66は押し型を諦めて
刻印に変更。

本当はこのトレイを離れて違うものを作ろうと、
もう少し大物のモデリングを済ませてあるのですが
フィラメントの残りが数メートルで
それをプリントすると途中で無くなるにちげぇ〜〜ね〜と

チビチビしたものをやっつけております。

で、またモデリングの凸や凹を調整し直し、
3度目の正直が出来上がりました。

IMG_7589.jpg

トレイの型押しをするときは、
革にしっかり水を染み込ませてからやっておりますが

刻印は表面に少し水を染み込ませる程度と
ネットで見た覚えがありまして

真偽のほどは今回も不明ですが
この刻印はその少し水を、というやり方で
うまくいったので真偽の真なんでしょう。
まだ疑ってはいますが。

まだいくつか種類の違う刻印を作っておいて

模様無しのトレイの在庫に
売れてからこの部分だけを後で刻印するという方式が
できそうです。

後乗せサクサク。


⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

キャンディポーチ

3割も書いてある通りにやらずに、
やっつけちゃったメガネ立てですが
この機会にスキルも向上させないと、と

今回選んだのはキャンディポーチ、と云うそうです。

IMG_7449.jpg

型紙を拡大コピーすればそのままバッグににもなると云う、
そのまま作れば、キャンディぐらいしか入らない
ちっちゃな横10cm縦6cmくらいのポーチです。

そのくせ、相当難易度大です。

ホック、カシメ、Dカン、ナスカンと
金具もオールスターで、パイピングもあるという豪華版。

今度こそは書いてある通り、言いつけを守って
作って行きたいものです、できたら。(コラコラ)

早速型紙をPCに写し直し、部品を切り出しました。

IMG_7438.jpg

当然ですが、本の写真と同じ革はありませんので
桜色のヌメを使い可愛いものを目指します。

パイピング部分は赤の柔らかめ。

革が違うのは、言いつけを守らなかったことにはしない
ことにしておきます。


⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

創作意欲

昨日のブログは失礼しました。
あの革を巻いた針金をどう使うのかと云う
疑問がおありでしょうが、
何も目的もなく、巻いてみました。
なので進化も発展も何もしません。

あ〜〜〜、革を薄く引くと針金にも巻けるんだな〜〜〜と
確認できただけです。

で、今日はまた同好会のお話です。

先日風の便りで三角小銭入れの型紙を提供した時に
作り置きの幾つかの小物の型紙も同時に差し上げたのですが

それを作ってみようかと
100円〜の端革が売れる売れる。

やりだして2回目の人、3か月くらいの人は
もう何か作りたくてうずうずしているようで
(まあ気持ちは判らないではないですが)
だったら端革の売り上げアップのために
もっと新たな型紙を供給しよう、と。

と云ってもそんなポコポコ新作の型紙はできませんし
ここは先人の知恵を拝借しようと
図書館からレザークラフトの本をお借りしてきました。

IMG_7433.jpg

図書館の蔵書検索を見ると
こんな本が10数冊あるようですが
借り出されていない、すぐに手に入ったのは4冊。

どれもこれもと作ってみたくなるようなものってあまり見当たりませんが
当方の作り方もモグリの自己流ですし、
ここはひとつ、書いてある通りにいくつか作ってみますです。

それにしても全く作りたいものが見当たらない本が2冊。

だから借り出されずに残っていたのでしょうか。



⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

感謝と不発

今日は朝早くから同好会の準備に追われて
早朝のブログ書きができませんで今に至るです。

まあブログネタもなかったので、今日の同好会余話などを

三角形の小銭入れは、まあ型紙が欲しかったと云う
ひそひそ話が本当だったようで、型紙みんなはけました。

新規加入のお姉さんは、やる気ムンムンで(ムンムンじゃなくて満々ですね)
まだ2回目だというのに、革は買う、糸は買う
ホック打ち用プレートも買うという大盤振る舞い、毎度あり〜〜〜状態でした。

一方ひたすら孫の小物を作っているご婦人は
自由にお使いくださいと抜いてあった花びらを

一人で使い果たしてしまいそうなので、
別途購入するので作っておいて欲しいとのリクエスト。

その時もその花びらをカラーカシメで止めたいと云うお話が
聞こえたような気がしましたので
頭4mmのちっちゃいカラーカメモもご用意しておきましたら

IMG_7428.jpg

花びらはご購入いただいたのですが、
極小カラーカシメは素通り。

あらっ?

これは空耳だったのか勇み足でした。

ま〜〜〜た、在庫が増えてしまった。


⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

ウラ革三吉

Author:ウラ革三吉
コツコツとオリジナルの革小物をハンドメイドしている大阪のオッサンです。根っからの革職人と云う訳では無いので、ヘンテコなものも多々作りますが、数撃ちゃ当たるとあちこちで販売しておりますのでまた御贔屓に。
【カートはこちら】

【ヤフオク出品中】

【minne出品中】



ご意見、ご質問やオーダーメイドのご相談は、メールアドレス



mws_000@ybb.ne.jp


までお送り下さい。


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おいでやす
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR