minneに叱られたわ

LeatherCraftToolsで扱っている道具類を
な〜〜〜〜〜んも考えずにminneに出品していたところ

minneはオリジナルの手作り品だけを扱うサイトなので
道具類や大量生産品の出品は取り下げてくださいと
叱られちゃいました。

あっ、そらそうやね。とすぐに謝って
それらを消去すると、残った商品がえらく寂しくなっちゃいました。

minne tools

結局押印だけになっちゃったんですが
これをお気に入りにしている人は、一人しかいません。
全くの不人気商品。

何かテコ入れをしたいな〜〜と考えるものの
道具類は出せませんし
細かいものを作るには3Dプリンタの精度が信頼できませんし、
新たに刻印ってダメっすね。

minneの出品物を見てみると
刻印そのものではなくて、ハンコを押した
タグが出品されています。

実は先日、真鍮ではなくてアクリルを使った
刻印を作るところを見つけまして
真鍮 > アクリル > 3Dプリンタと云う価格ながら
精度が
真鍮 =アクリル > 3Dプリンタと良さげで

これを使って、刻印そのものではなくて
タグを打ったらどうかしらと
ちょっとデザインしてみました。

tag.png

アクリル刻印はサイズで価格が違いますが
これは10*25mmで収めていますので最低価格です。

ただ周りの楕円も抜き型を作らないといけませんし
セットでそこそこいってしまいます。

う〜〜〜ん、だったら動物刻印も刻印そのものの販売じゃなくて
刻印したものをタグとして、成果物として販売するか?

だとするとちょっと大きすぎるので
プリントをやり直して・・・・

保留っ!


⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

角落とし用定規 02

先日同好会の新会員用プレゼント道具の欠品、
取り寄せ品の極小カシメ打ちを受け取りに
セミプロショップへ行った時の話。

何か同好会の課題にならないかな〜〜〜と
陳列してある作成例を見ていると
正方形の2辺をファスナーで開け閉めする
多分紙幣を二つ折りで収納するお財布が幾つかありまして

ファスナーは結構90度に近い角度の小さなアールで
取り付けてあり、
すぐ隣に
それと同じ大きさのファスナー取り付け治具が置いてありました。

店長にその治具を見せ、価格を聞くと
売り物ではないとおっしゃる。

作ったら3000円くらいになりますと。
まあなんとなくのオーダー品のようで
3000円ね〜〜〜ェ。

その治具というのが10cm角くらいの正方形の木製で
角がアールになっており、
10mmくらいの厚みで、真ん中に5mmくらいの溝が掘ってあるもの。

その溝にファスナーの出っ張っている歯の部分が収まるという作りで
当方の角落とし用定規を5mmの隙間ができるように2枚重ねれば
簡単に作成できそうなので

ちょっとモデリングしてみました。

ファスナー付き

現行の角落とし用定規に比べると
厚みが5倍近くありますので
イコール材料費が5倍。
イコールプリント時間も5倍。

実際に使ってみないと厚みや溝の深さ、
アールの半径など使い勝手がわかりませんし
テストを重ねるんでしょうね〜〜〜。

5倍か〜〜〜〜。


⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村




テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

角落とし用定規

ヤフオクに出品してある角落とし用定規

角落とし用定規

この商品に対して質問がありまして
半径5mmと7mmがあれば購入したいと云うもので

もちろんそんなものはありません。

5mmや7mmはもうアールだか何だか分からなくなると思うのですが
アールを増やせば、便利になるのは間違いのないところ。

平面的な角消しみたいな形にすれば角を増やせますので
まだ適当ですが

角増やし

こんな形にすれば角が20個になります。

ちょっと本気で考えてみてもいい感じですが
そうするとこの4辺しかない正方形タイプの
在庫はどうなる?

廉価版と豪華版と云う住み分けが出来るんでしょうか?


⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

CraftTools アップしました

そもそもは3Dプリンタでレザークラフトの治具を作って
それを販売するつもりで立ち上げたサイトですが

それだけだとあまりにメニューが少ないですし
以前から2mm幅の両面テープや移動ホックなどの仕入れもんも
販売していましたこともあり
だったらと仕入れもんを増やすことにしたLeatherCraftTools。

仕入れもんの良いところは作らなくとも右から左と云う楽チンさ。
悪いところは在庫を抱える赤字出発。

少しだけ仕入れて売れるならまた仕入れると云う
ペダルの重い自転車操業で

もともと3つしかなかった「喰い切り」はすぐになくなって
追加で購入したのですが、3週間経ってもまだ届きません。
ペダル重いわ。

思い切って低価格にした「レースメーカー」は13本あったのですが
これは売れ筋。
残り一つになってしまって
ロット数は100と多いものの、もっと安く仕入れられるインドの問屋を見つけたのですが
ちゃんとした交渉に慣れていませんし、どうもカードやpaypal決済できないようで
インドへ送金ってどうすんの?とか、正式の請求書をもらっとけとかのアドバイスもあり
牛歩の自転車。

そんなことととも並行して、新たに仕入れたtoolを
ようやくアップしました。

メニュー

すべて自分で使ってみて、これ便利じゃんと思ったものばかりで
中の国のものですが、そうクレームも来ないっしょ。

これってレザークラフトのツールじゃないじゃんの写真スタジオ。

スタジオ

これは60*60*60を自分用に購入するつもりで
間違って買っちゃったもので、そんなもん売るのか堪忍ね。
その代わり別仕入れのLEDライトを附属させておきました。

当方の経験からこの組み立て式スタジオはライトに困りますもんね。

一つだけでは少し光量が足らないんですが
まあ三脚につけてスローシャッターを切れば撮影できますし
もう一つLEDを附属させてもいいんですが
ちょっと単価が高くなりすぎるんで、
LEDライトは別売りも用意しておきました。

って、ますますレザークラフトのツールから離れていますわ。



⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村



テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

レザークラフトツールズ 04 送料負け

昨日お知らせした送料負けの話です。

送料負けというのは、物自体の価格に対して
送料が高くて、面白くない状態のことで

たまたまインドのレザーククラフト用品の大手問屋さんに
たどり着きまして、そこの取り扱い商品を見ていると
ハンドクリッカーを見つけました。

clicker01.jpg

これは巷で出回っているものと同型で
当方もプレスの購入を考えたときの候補の一つでしたが

あまりの価格に諦めたもの。

それは確かオーストラリア製だと思うのですが
ここはインド、まあ真似して作ったインド製です。

小さなものをちまちま売るのもいいですが
どか〜〜〜んと大きなものも販売しようかしらと

いったいいくらなのかは明記されていませんが、
意を決して価格を問い合わせました。

これなら手が届く。の回答が帰ってきたものの
送料がドアtoドアのFEDEX で300ドル。

これでもトータル、オーストラリアンの半額近くですが
使い物になるかもわかりませんし
関税もかかるかもしれませんし
在庫を抱えるリスクを考えると美味しくない送料です。

もっと安い送り方はないのかと尋ねますと

FEDEX 以外で、例えば船便で大阪港止めなら
同じ300ドルで9つまで送れるというのですが
そんなにいらん。リスクが9倍になるし。

FEDEX で送るのを前提に、無在庫で輸入代理を
しようかとも思いましたが
まずは自分で使ってみて確かめないと無責任すぎますし

で、残念ながらの断念。
(興味のある方はメールでお問い合わせください)

結構親切なインドの社長さんに
質問攻めをしまくった挙句に何も買わずで

こんな経緯から
レースメーカーの刃もちょっと問い合わせしにくい状態に
なっちゃいました。

ほとぼりが冷めた頃にまた問い合わせよ〜〜〜〜っと。


⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

ウラ革三吉

Author:ウラ革三吉
コツコツとオリジナルの革小物をハンドメイドしている大阪のオッサンです。根っからの革職人と云う訳では無いので、ヘンテコなものも多々作りますが、数撃ちゃ当たるとあちこちで販売しておりますのでまた御贔屓に。
【カートはこちら】


【ヤフオク】

【LEATHER CRAFT TOOLS】

【minne出品中】



ご意見、ご質問やオーダーメイドのご相談は、メールアドレス



mws_designworks@ybb.ne.jp


までお送り下さい。


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おいでやす
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR