マニファクチャー

3Dプリンタはちょっとしたものを作るだけでも
1時間以上唸っております。

根性の入ったものをプリントすると
平気で10時間は電気代を使ってくれます。

とは云うものの、
当方の手を離れて勝手に仕事をしてくれているわけで
従業員を雇ったようなもんです。

プレスも鉄板を新調したおかげで
圧をかけ続けるいう地味な仕事を
我慢強く続けてくれるようになりました。

新入社員と遊んでいた古株が働き出したようなもんで
ついに個人的手工業からマニファクチャーに進化を遂げたと云えます。

その成果がこれ。

IMG_7681.jpg

う〜〜〜ん。産業革命は起こらんな。


⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

プレスの鉄板

4トンプレスは購入以来、抜き型を使う時以外は
遊んでいる時間が多いやつです。

このプレスの下敷き用に厚くて長い鉄板を作ってもらったんですが
プレスに敷きっぱなしにしていると長くて邪魔なので
普段はプレスに立てかけてあります。

IMG_7682.jpg

この鉄板がやたら重くて、多分30Kgくらいあり
これをセッティングするのが億劫で
それがプレスが遊んでいる一因かもしれません。

シンプルペンケースのように長い抜き型を使うために
長い下敷きが必要と考えて、大枚をはたいて作った鉄板ですが
考えてみればその上にまな板を置くので、
鉄板自体は力のかかる真ん中あたりだけあれば事足りるとわかったものの、
もったいなくて買い換えるわけにもいかず
よっこらしょっと使っておりました。 = プレス使いたくないな〜〜〜と
なっておりました。

ここんところ、トレイを作るのに
圧をかけっぱなしにしておく時間が長くなり
そうなるとその長い鉄板が邪魔で邪魔で
意を決して、ちっちゃめの鉄板を新調しました。

IMG_7683.jpg

これなら敷きっぱなしにしておけます。

大は小を兼ねるといいますが、
適材適所でしょ、やっぱ。



⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

刻印の欠点

同好会には自分の作ったものに、打ちたかったら勝手に使ってちょ。と
アルファベットの刻印が常備しておりますが

会員の一人の方が自分の刻印が欲しいが
その刻印をネットで見たら7000円もしたので
3000円以下なら欲しいとおっしゃいまして

7000円もした覚えがないぞっと思ったら
その刻印は貰い物でした。
そう云えば買った覚えさえありませんでした。

調べると確かにそのくらいするメーカーもん。

で、同じものではないですが
アルファベットと数字もついてご希望以下の価格で
見つかりましたので、購入しておきました。

IMG_7639.jpg

この刻印って何文字かを打ちたい時に
一つづつ打つと真っ直ぐに並ばないし
並べて一度に打つのは困難ですし
なんとかならんのかっ!とほぼ諦めていたのですが

3Dプリンタのある今となっては
もう私諦めませんから。執念深いですから。

で、この刻印のおまけとして渡すために
刻印固定具を作ってみました。

IMG_7640.jpg

完全に固定できるわけではないですが
まあそれでもなんとか使えます。

IMG_7641.jpg

ただこの刻印は並べると
文字間が空きすぎていていただけません。

実は文字を並べて打つことを前提にした
アルファベットの刻印を販売予定で、
遅々着々と試作をしております。

なにぶん、漢字刻印だけじゃなく
円形トレイも角形トレイも気に入らないところが
出てきておりまして、販売に至っておらず
そちらを先に片付けないと
アルファベットには移れません。

第2営業部、やることいっぱいで大変です。



⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

鉄板ネタ3

プチ刻印は木槌でたたくんじゃなくて
プレスで押さえるか、バイスで挟むのがいいのですが

刻印そのものはABS樹脂ですので、そのままバイスで
挟んじゃうのはちょっとまずいので
二つ折りの名刺ケースのマチ用に挟み込むプラ版をかませていました。

IMG_7627.jpg

していました。と過去形になっているのは
どうもこれ、滑ってしまってバイスのネジをクルクルしていると
ズレちゃうんです。

このプチ刻印を売り出しても、当方と同じで
何か挟み込むものが欲しい人も現れるだろうと
これ用に鉄板を切り出してもらいました。

IMG_7626.jpg

5cm角で厚みが5mm。
これだとオプション扱いで2枚500円くらいで売り出せます。

売り出す前から準備ばかりしておりますが
転ばぬ先の杖。

当方は必ず転ぶのですから。


⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

発売間近

ペントレイも円形トレイも商品見本はできたのですが
まだ販売ができません。

トレイは縁がそそり立っておりますので
輸送中に上から何か重いものでも置かれちゃったら
ポコポコ、ペチャンコになるのは必至。

梱包をどうするかが解決しないので
まだ販売ができません。

多分発泡スチロールを底に敷いて
縁よりも高くするんだろうな〜と、

だったら発泡スチロールを切るカッターが
必要だべさ、とネットをうろつくと

何となく糸鋸のノコの代わりに、ニクロム線?か何か
細い熱を持つ線に電気を流す方式のものしかないと
思っていたら、
何と普通のペーパーナイフっぽいもの
で発泡スチロール用というのを見つけました。

普通のカッターで発泡スチロールを切ると
細い破片が飛散してえらい目にあいますが

このペーパーナイフはどうして発泡スチロールが切れるのか?

包丁専門メーカーの製造販売です。

その名も『村正』切れそうです。

何より電気糸鋸方式のカッターの半額以下の780円。

これが決め手でポチっ。

普通、カートに入れて、購入手続きを進めると
送料が判明して
その段階で送料が高いと止めちゃうこともままあるのですが

送料の欄が - と横棒のまま。

次のページに進むと、お買い上げありがとうございました。と
買ったことになっちゃいました。

お〜〜〜いっ、送料はなんぼやねんっ!

これで送料ぼったくりだったら、泣くぞ。

すぐにお買い上げありがとうございましたと
自動返信メールが届き、それを見ると
送料が200円で税込だったようで合計980円。

良心的な送料で泣かずに済みましたが、
カートページの作り方、問題ありまっせ。

で、届きました。

IMG_7603.jpg

う〜〜ん、ペーパーナイフに見えます。

刃を触ってみても、特にギザギザになっているとかもなく
切れ味の悪そうな刃のつき方です。

100均で買った発泡スチロール板を切ってみました。

スパッ!

疑ってごめんちゃい。

切れます。

IMG_7604.jpg

これで梱包の準備もできました。

後は写真を撮って・・・・

それもなかなか面倒くさいので、もう少し売り物が
揃ってからですね。



⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

ウラ革三吉

Author:ウラ革三吉
コツコツとオリジナルの革小物をハンドメイドしている大阪のオッサンです。根っからの革職人と云う訳では無いので、ヘンテコなものも多々作りますが、数撃ちゃ当たるとあちこちで販売しておりますのでまた御贔屓に。
【カートはこちら】

【ヤフオク出品中】

【minne出品中】



ご意見、ご質問やオーダーメイドのご相談は、メールアドレス



mws_000@ybb.ne.jp


までお送り下さい。


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おいでやす
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR