毒喰らわば皿まで

毒喰らわば皿まで作戦。

特別に染めてもらった革の代金は強烈です。

以前購入した時よりも、デシ当たり20円も値上がりしています。

値上げが得意先に了承されるまで
染め革は中断しているとの事でしたから
覚悟はしていましたが、
なんの根拠もない覚悟でした。はっきりゆうて。

送られてきた大量のセーム革をため息まじりに眺めながら
毒喰らわば皿まで作戦。の決行を決意しました。

幸い茶や黒のあご当てカバーの前回の売れ行きは好調でしたし、
ご購入者からも高いご評価を得ていますので
今回はチラシを各バイオリン教室に配布すると云う
大量生産、大量販売を目指しておりますし、
この大量のセーム革をクルクルカッターで一つ一つ切り出すのはつらいと判断。

オリジナルのあご当てカバー用抜き型を発注する事にしました。

いくらかかるんでしょう?

喰らった毒よりも、皿の方が致命傷になるかも知れません。

ハートと楕円の抜き型をオークションで落札した際に、
実は長方形は見積もりを取りオリジナルで作成してもらっていました。

その時の対応や、価格に納得がいっておりましたので
そこと、(仮にAとします)
以前ミニチュアベストの抜き型を作ってもらった
そこへ、(仮にBとします)
同時に見積もりをお願いしました。

相蜜をとるというよりも、どちらにもご縁が出来ておりますので
不公平にならないようにと考えたのですが・・・

今回のあご当てカバーは直線刃と波刃の組み合わせになります。

せっかく買った直線用と波形クルクルカッターを2軍落ちさせる
大胆な補強策です。

AさんBさんへ同時に図面のpdfと見積もり依頼をメールしました。

さて・・・・

スパッと切れ味よいお返事は・・・?




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村
⇧ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。
スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ウラ革三吉

Author:ウラ革三吉
コツコツとオリジナルの革小物をハンドメイドしている大阪のオッサンです。根っからの革職人と云う訳では無いので、ヘンテコなものも多々作りますが、数撃ちゃ当たるとあちこちで販売しておりますのでまた御贔屓に。
【カートはこちら】

【ヤフオク出品中】

【minne出品中】



ご意見、ご質問やオーダーメイドのご相談は、メールアドレス



mws_000@ybb.ne.jp


までお送り下さい。


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おいでやす
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR