万年筆コレクションケース

コレクションケースと云うからには
万年筆が10本程度は収納したい所です。

おまけして1ダース、12本入りに決定。

初めての挑戦がいくつかありますので、
そこは現場主義で乗り切ると云う、
所謂出たとこ10番勝負。

10番勝負の1〜8番くらいはラウンドファスナーに
関するもので、

1.ファスナーを開けた時にべたっと全開させる為にはどうするか?
2.ファスナーの両端の処理はどうするか?留め金具はいらないのか?
3.ファスナーを貼付けて行く為には角をアールにするべきか、直角でもいいか?

これらはネットで探して、一応の解決策を見いだしたものの

4〜8番はどんな勝負なのか、それすら解らないと云う難勝負。

まあ、最初から上手くいくはずも無いので
想像しながら型紙を作りました。

ケースの左右に6本ずつ万年筆を差し込むとして、
重ねた時に万年筆が凸凸凹凹と当たらないよう
収納幅の半分ずらしています。

コレクションケース型紙

250×380mmって、なんだかでけ〜〜〜〜ぞ!




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村
⇧ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。
スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ウラ革三吉

Author:ウラ革三吉
コツコツとオリジナルの革小物をハンドメイドしている大阪のオッサンです。根っからの革職人と云う訳では無いので、ヘンテコなものも多々作りますが、数撃ちゃ当たるとあちこちで販売しておりますのでまた御贔屓に。
【カートはこちら】

【ヤフオク出品中】

【minne出品中】



ご意見、ご質問やオーダーメイドのご相談は、メールアドレス



mws_000@ybb.ne.jp


までお送り下さい。


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おいでやす
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR