新しいコマンド

演奏の中休み、楽屋へ行き顎当てカバーの使用感を
お伺いすることに。

彼は肩当てを使わないので
滑り止めには良いとの評を。

すると昨日の写真にも写っておられる
女性バイオリニストが隣から

私のように肩当てを使う奏者にとっては
このカバーは肩当てまで届かないので意味がないとのことで、
どうもこのカバーは滑り止めと云う認識のようです。

むしろ金具などをカバーし、金属アレルギーの方や
ニスかぶれなどの防止目的が大きいとご説明しますと

お二人ともあまり、ピンと来ないようで
アレルギーもなければかぶれも起こさない人にとってはそんなものかと
(だから長い間バイオリンと接してプロとして活躍してはる訳で)
買って頂いた方とは少し違う反応です。

まして、金具だけのカバーも今考えていますと云うと
全く無反応。
そんなもん用事がなさそうです。

だったら一瞬肩当てにまで届くくらい長い目のを作ろうかと思いましたが、
ここでしか聞いたことのない少数意見なので、保留。

中山氏はバロックバイオリン奏者だそうで、
と聞いてもまったく何のことやら分かりませんでしたが、
説明を求めると、素人、門外漢、外野がばれるので
フムフムと分かったような顔で、話を聞いていますと

これをバイオリンケースから出してきました。

V-04.jpg

昔ヨーロッパで購入した友人からプレゼントされた
バロックバイオリン用のカバーだそうで

やはり外側はセーム革で出来ています。

フニャフニャにならないで形を維持する為と滑り止めの為に
内側には薄いゴムが貼付けてあります。

V-05.jpg

これはもうひもも切れて使えないので
これを作ってはどうか?と。

出来たら試作を送って下さいよ。と。

へっ?

なんだかお抱え職人になってしまった様です。

こんなものつくっても
バロックバイオリンって一体何人がやっているのやら?

その昔は肩当てはおろか、顎当てもバイオリンには付いていなかったと云う
クレモナさんに聞いた話と総合すると
どうも顎当てを使わないで演奏する様です。

で、このカバーはその顎当ての代わりになる・・・のかな?
よくわかりません。
ひももどこに結ぶのか不明です。
(あまりちゃんと聞くと作るのを承諾したみたいで)

まあでも、考え方を変えたら
ヨーロッパで売られていた訳で、買う人もいた訳で

作ってみるのも有りかな。と。

ebayでヨーロッパ向けに売れるかも知れませんし。

しかもプロがモニターになってくれると云ってることですし。

送り先ですと、名刺までくれちゃいましたし
間に知っている人が入っているだけに、
ちょっとほったらかしにも出来ないかも。

バイオリンを「ひく」だけかと思ったら
「押し」も強かったです。うまいっ!

って云うてる場合か。


⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村






スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ウラ革三吉

Author:ウラ革三吉
コツコツとオリジナルの革小物をハンドメイドしている大阪のオッサンです。根っからの革職人と云う訳では無いので、ヘンテコなものも多々作りますが、数撃ちゃ当たるとあちこちで販売しておりますのでまた御贔屓に。
【カートはこちら】

【ヤフオク出品中】

【minne出品中】



ご意見、ご質問やオーダーメイドのご相談は、メールアドレス



mws_000@ybb.ne.jp


までお送り下さい。


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おいでやす
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR