道具の品定め1

大騒ぎするのは毎度のことですが
拍子抜けのようにIDが頂けました。

頂けたのはIDカードではなく、古色蒼然としたB5用紙。

当方が問題にしていた代表者と講師名が同一だと不味いと云う件も
その用紙には講師名が書かれていませんので、極普通の趣味団体に見えます。

ともあれ、これで本腰を入れる気分にはなれます。

で、昨日の続き

用意する専門的な道具で悩ましいのは菱目打ちです。

入会金1000円を頂いたとして
会費の500円を道具代とするとして
最初に使える予算が合計1500円。

菱目打ちは出来れば
一本目、2本目、4本目が欲しい所ですが

菱目打ち

この3本で1500円を軽くオーバーしてしまいますので、
最初は4本目だけにしておきましょう。

これだけだと、直線にしか使えないので
最初の一ヶ月は曲線の必要なものは作らないっ。

あと専門用具としては
針と糸、糸になすり付けるロウですね。

糸にロウをなすり付けるのは結構めんどうな作業です。
糸は最初からロウ付きの物もあるのですが、高いし
生徒を甘やかしてはいけません。

あれっ、パンフを見直すと
糸の長さは短くなりますがロウ付きの糸の方が
糸とロウを揃えるより安くなるな。
これにしましょう。
生徒には優しく接しないといけません。

糸やボンドのような消耗品は使用量が人によって違うし
いつも供給すると云うのは後々問題になりそうなので、
最初は入会金充当分と云うことにしておきます。

あとの道具は100均でなんとかしたい物です。

100均によって品揃えが違いますので
明日からは100均で手に入る道具比べです。



⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ウラ革三吉

Author:ウラ革三吉
コツコツとオリジナルの革小物をハンドメイドしている大阪のオッサンです。根っからの革職人と云う訳では無いので、ヘンテコなものも多々作りますが、数撃ちゃ当たるとあちこちで販売しておりますのでまた御贔屓に。
【カートはこちら】

【ヤフオク出品中】

【minne出品中】



ご意見、ご質問やオーダーメイドのご相談は、メールアドレス



mws_000@ybb.ne.jp


までお送り下さい。


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おいでやす
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR