教室に行ってきました、の2

力が均等でないと、駄目出しを受けた刻印打ちが終わり
次は菱目打ちでの穴開けです。

革には菱目のガイド線が引かれており
これは何を使って引いたのですかと聞くと
「ねじ捻」だと見せてくれました。

「ねじ捻」は持っております。2つも。
間違って2つ買ってしまったんです。

が、一つも使っておりません。
ぐっすり眠っております。

ガイド線にはご丁寧に三カ所程、小さなポイントが打ってあり
4目の菱目は途中、ここに命中してね、と云うことですね。

みなさん、早速トンテンカンテン木槌を振るっております。
なぜか一人残らず、独り言をブツブツ云いながら。

そういうものなんですね、ちょっとびっくり。

当方も用意された2目、4目の菱目打ちの4目の方を手に持ち
早速穴を開けちゃいました。
結局2目の菱目は使いません。

IMG_5466.jpg

ゴム板はまっさらでしたので、
穴跡を開けるのに、少し躊躇しましたが
そんな事気にしていては、穴をあけられません。

IMG_5462.jpg

まっさらなゴム板に菱目の跡が残りました。

若干の罪悪感があるのはなぜでしょう?


⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ウラ革三吉

Author:ウラ革三吉
コツコツとオリジナルの革小物をハンドメイドしている大阪のオッサンです。根っからの革職人と云う訳では無いので、ヘンテコなものも多々作りますが、数撃ちゃ当たるとあちこちで販売しておりますのでまた御贔屓に。
【カートはこちら】

【ヤフオク出品中】

【minne出品中】



ご意見、ご質問やオーダーメイドのご相談は、メールアドレス



mws_000@ybb.ne.jp


までお送り下さい。


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おいでやす
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR