黒の革

ヤフオクに出品するカバー類は
適当な大きさにし、床面処理をした革から
サイズ違いのブックカバー、ノートカバーを
なるべく無駄の出来ないように切り出します。

なので同じ革から2〜3、4枚のカバー類を一挙に作ります。

これはまあ、ミシンの糸を違う色に何度も交換するのが面倒だからなんですが、

こんな作り方をしていると、
同じ革でのカバーばかりを出品することになるので

作った在庫の加減を見ながら、少ないものは
また違う色の革を選び、作ります。

床面処理した革は、順次積み上げてありますので
下の方にある革が記憶の奥に埋もれてしまって
どんなものが残っているのかも怪しいです。

で、時々は下の方の革をゴソゴソするのですが、
中途半端な牛、黒革が出てきました。

これは確かノートカバーにした一派だと思うのですが
ヌメで硬い上に厚みも若干ありますし
何より大きなサイズの邪魔をする傷がいくつかあります。

で、すっかりこの革の存在を忘れていたと云う前置き。(長いぞっ!前置き)

少し前、赤や、オレンジと同じ革の系統で
(早い話がヌメか、コンビ鞣しで)
黒の二つ折りの名刺カバーは出品予定は無いのか?と云うお問合せがあり

黒はシュリンクのものを出しているだけでしたし、
丁度良い革が今は無いので、とお答えしました。

なんだ、丁度良い革がありました。ごめんね。

すぐ作ります。で、抜き抜き。

IMG_5719.jpg

床面はCMCで処理してあるのですが
名刺を入れるには、まだザラザラ感があり
さらにトコノールでスリスリし直しました。

どうも高いだけあって、トコノールの方が効き目が良いようです。

と、こんな寄り道に時間を取られ
今度のヤフオクも同じ革ばかりの出品です。


⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ウラ革三吉

Author:ウラ革三吉
コツコツとオリジナルの革小物をハンドメイドしている大阪のオッサンです。根っからの革職人と云う訳では無いので、ヘンテコなものも多々作りますが、数撃ちゃ当たるとあちこちで販売しておりますのでまた御贔屓に。
【カートはこちら】

【ヤフオク出品中】

【minne出品中】



ご意見、ご質問やオーダーメイドのご相談は、メールアドレス



mws_000@ybb.ne.jp


までお送り下さい。


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おいでやす
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR