で、ペンケースの続き

間に時間稼ぎの姫路の皮革市ネタを挟みましたが
型紙までは出来たペンケースの続きです。

これに使う革は、ヌメの1.4mm厚の濃チョコと焦茶の
小さな革、端材をまとめて購入したものがありまして

薄く割って貰おうかとも思ったのですが
小さな端材ですし、めんどうなのでそのままにしておいたもの。

今回のような小物入れだと
そんなに大きな革がいる訳でもないですし
こんな感じの少し厚みがあった方が良いものには向いています。

まあ、失敗しても良いやと云う軽めの気持ちで
型紙通りに切り出してみました。

コバが気に入らないので、磨き上げるか
仕上げ材を塗るか、少し考えましたが
どちらにしても組み立てる前の方にやってしまった方が良い部分もありますし
仕上げ材の茶と黒をまぜ、似た色を調合して爪楊枝でぬりぬり。

乾いた所で組み立てました。

IMG_5737.jpg

IMG_5736.jpg

ご要望のアイレットホックもがっちゃんとプレス。

ふ〜〜〜ん、なんとなく出来上がりました。

ちょっと蓋が長い気もしますが
まあ良いとしましょう。

半端な小さな革でしたが、
このペンケースが後一つ二つ作れそうな
これまた中途半端な小さな革が残ってしまいましたので

じゃ、作り方を忘れないうちに
作って販売してみようかしら・・・

と思ったのが、軽めの悲劇の始まりざんす。


⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ウラ革三吉

Author:ウラ革三吉
コツコツとオリジナルの革小物をハンドメイドしている大阪のオッサンです。根っからの革職人と云う訳では無いので、ヘンテコなものも多々作りますが、数撃ちゃ当たるとあちこちで販売しておりますのでまた御贔屓に。
【カートはこちら】

【ヤフオク出品中】

【minne出品中】



ご意見、ご質問やオーダーメイドのご相談は、メールアドレス



mws_000@ybb.ne.jp


までお送り下さい。


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おいでやす
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR