判子押しました。連鎖倒産

キーケースと名刺入れは同じ革を使いますので
平行して、ごっちゃに作って行くつもり。

何度か作ったことのあるようなものですが、
当時の型紙は、何が何だか分からないものが多いですし、

ほんの些少ですが、当方も進化していますので
新しい型紙を作ることになります。

何度か作って、切り抜いた型紙を折ったり、貼ったりして
具合を確かめ、まあこんなもんじゃろか。と
後は運を天に任せてのスタートです。

判子に使うインクは革にも押せる
StazOnのopaqueと云うシリーズ、
ローステッド コーヒーと云う色です。

IMG_6111.jpg

今回は判子を押す位置決めがありますので、
型紙のその部分を判子台の大きさに切り抜いて
当たりが付くようにしました。

何度かインクの付き具合を試し押しをして、えいっ!

IMG_6089.jpg

試し押しも本番もほぼ同じ感じです。
これ以上もなさそうなのでこれで良しとします。

二つとも無事押し終わり、判子はアルコールで
奇麗にインクを拭き取りました。

型紙通りに切り出し、他の部品も切り出そうとした所
あれ?なんか縦サイズが違うぞ。

判子をついた型紙はいくつか作ったNGの分。
だめじゃん。

OK分はこれよりも小さいので、まだ活かせるかと思いましたが
ご丁寧にホック穴を空けてから気がついたので
その位置があわないし、もうこの革は使えません。
かろうじて部品取りには、使えそうですが。

ふにゃ〜。

やり直し。

せっかく判子奇麗に洗ったのに・・・



⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

ありがちな罠…
私は1個分しかない材料で型紙間違えて裁断、どうにもならなくてその後半年放置してる課題が(汗)

ステイズのクリーナー買ったんですが、アルコールで良かったんですね。
スピランの薄め液様にアルコール持ってたのに。
クリーナー高かったよ。
アルコールも革用買っちゃったから高かったよ。

大損囧rz

Re: タイトルなし

やってみたらアルコールで奇麗になりましたね。
革製のアルコールってあるんですか。
当方の使っているのはアルコールランプ用のメチルアルコールです。
100%アルコールなのでいいかなと。
無くなったらドラッグストアで消毒用を見てみようかなと思っていますが
100%じゃ無い気がします。

革用のアルコールあります。
田舎の革屋では1400円くらいだったような。

スピランの薄め液に使うのはメチルで大丈夫ですよ。安いし。と帽子の先生が言ってました。

革専門店では無水エタノールを推奨してるとこもあるみたいです。
ドラッグストアで700円〜1,000円くらい。
田舎は売れないので取り寄せでしたので、革屋で革用を買うはめに。
消毒用はアルコール濃度が低いので水を嫌うものを染める(私の用途)染料の薄め液としてはダメらしいです。
以上(笑)
プロフィール

ウラ革三吉

Author:ウラ革三吉
コツコツとオリジナルの革小物をハンドメイドしている大阪のオッサンです。根っからの革職人と云う訳では無いので、ヘンテコなものも多々作りますが、数撃ちゃ当たるとあちこちで販売しておりますのでまた御贔屓に。
【カートはこちら】

【ヤフオク出品中】

【minne出品中】



ご意見、ご質問やオーダーメイドのご相談は、メールアドレス



mws_000@ybb.ne.jp


までお送り下さい。


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おいでやす
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR