打ち具の悩み

先日購入のオールマイティプレート購入への
いきさつをもう少し。

昨年末2つのレザークラフト教室に参加したのですが
一つ目の所はホックのない制作物だったのですが
刻印を打つ作業があったので、当然鉄製の下敷きが必要です。

当方が自宅でその作業をするならオールマイティプレートの
裏側を使用するのですが
そこでは、厚さ6mm位のオールマイティプレートの一回り大きい
鉄の板が配られました。

ふ〜〜〜ん。オールマイティプレートを
8人いた参加者分を揃えるのは、不経済なのでしょう。

まあ、刻印だけだったらそれでもOKです。

で、次の教室はホックを使うパスケースです。
ここでも同じ様な鉄の板が使われていて
オスの金具だけ、生徒が取り付け
メスの金具は先生が付けると云うやり方。

なのでオールマイティプレートは一つだけ。先生専属使用です。

メスの金具を生徒に打たせないのは、失敗が多いからだと説明されて
それじゃ練習にならないじゃんっ!と憤慨しましたが

理由はそれだけじゃなくて
プレートの数もあったのかも知れません。

同じことは当方の同好会でも起こります。
人数分プレートを用意するのは、ちと痛い。

では同じように鉄板を探そうっ!

普通にネット検索しても、手頃な物は見つかりません。

で、駄目もとでヤフオクを見てみたら
発見しました。
その出品物はそれっきり、売り切り御免商品で
逃すともう出品されることはない物です。

定額で8枚1000円。
厚みは12mm。44mm ×149mm

きも大きいか?送料も1026円です。
1枚当たり、254円。許せる価格です。

で、ポチッ。ずっしり到着。

IMG_6304.jpg

立派な鉄板です。若干大きいか?(しつこいぞっ)

先日のオールマイティプレートが厚さ6mm。
当方の持っていたオールマイティプレートが厚さ15mm。
で、この鉄板が厚さ12mm。

IMG_6309.jpg

この鉄板が立派だということよりも
ご新規さんのオールマイティプレートが貧弱すぎるぞっ!


⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ウラ革三吉

Author:ウラ革三吉
コツコツとオリジナルの革小物をハンドメイドしている大阪のオッサンです。根っからの革職人と云う訳では無いので、ヘンテコなものも多々作りますが、数撃ちゃ当たるとあちこちで販売しておりますのでまた御贔屓に。
【カートはこちら】

【ヤフオク出品中】

【minne出品中】



ご意見、ご質問やオーダーメイドのご相談は、メールアドレス



mws_000@ybb.ne.jp


までお送り下さい。


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おいでやす
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR