届きました。

またまた、ブログ欠席してしまいました。

代返が利かないので、(代筆です)
タイムマシンに乗って、埋めようかとも思いましたが
革を触らぬ日々が続いていまして
ネタもありませんし、タイトルを「ほぼ日々のウラ革」と改名しようかなと。が
糸井さんのまねしごんぼになりますのでこのまま行きます。
(足元にも及びませんが)

で、今日は幸いにもネタが運ばれてきました。

思いが重いミシンです。
実際あまり重いので、いつもは玄関で受け取る宅配を
中まで運んでもらいました。

IMG_6327.jpg

発泡スチロールの中ケースがぴっちり入っていて
手が入らないですし

あまりに重くて、指紋の力だけでは
とても箱から出せません。

仕方がないので、カッターで箱を切り刻んで出しました。
もう再梱包はできません。

中の取説みたいなものを見ると
ミシン内部の部品の組み立て方のみが数ページあり
これって、輸入した人がミシンそのもを動くように組み立てたのか?

本当に動くのか?ネジや部品は余っていないのか?
????ばかりか、不安不安不安。

中のダンボール箱には、まだまだ何かしら金具や
プラ部品が結構入っています。

売主は完成させるのが面倒なので、このまま売りに出したようなことを
言っていましたが、ミシン自体は完成しているんでしょうか。

もしまだ途中ならお手上げなので
恐る恐る何と言うんですか、丸いわっか部分を手で回してみると
針は連動して動きます。

うん、大丈夫。
(ハードル低いな)

動くということにして、ためし縫いするにしても
このままでは、まずそうです。

事前にダンボール箱の多分、糸立てや下糸巻を
説明書なしで組み立てる根性も必要です。
(根性だけで解決できたらですが)

まだ時間的な余裕はありませんので、
もう少し塩漬けのままで、
隙を見てやり始めるつもりです。
(つもりと思った時点で、一旦やり遂げた感満載しております)

ネットで良さげな集成材か何かを購入して
台も作らなければ、モーターも付けられません。
(多分暴走モーターなので、手回し中心になるような気がしますが)

それもこれも、まだ1週間くらいは手をつけられません。
その頃には売主に何か連絡しても、もう返事がもらえるかも怪しいですが。

IMG_6328.jpg

うちのものに見つからないように(叱られそうな気が・・・)

こっそりひっそり隅に追いやっておきました。

(絶対見つかりますが)


⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

部品紛失する前に組立完成することを祈ります。
プロフィール

ウラ革三吉

Author:ウラ革三吉
コツコツとオリジナルの革小物をハンドメイドしている大阪のオッサンです。根っからの革職人と云う訳では無いので、ヘンテコなものも多々作りますが、数撃ちゃ当たるとあちこちで販売しておりますのでまた御贔屓に。
【カートはこちら】

【ヤフオク出品中】

【minne出品中】



ご意見、ご質問やオーダーメイドのご相談は、メールアドレス



mws_000@ybb.ne.jp


までお送り下さい。


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おいでやす
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR