ロディア メモカバー再々再々

またこのまま、ロディアメモカバーは
断念か!

にするのは残念ですし、
ちょっと温めていた方法をやってみようかな、と。

ただその方法はやたら手間がかかるので
それを価格に反映できるのか疑問もあって躊躇もんですが、
まだうまくいくかどうかもわかりませんし

後のことは後で考えようと。

その方法は、滑りの悪い差し込み部の革裏に
薄いプラ版を貼り付けるというもの。
プラ版と云いますか、まあクリアファイルを切ったものですが

IMG_6437.jpg

あまり硬い革はむかないようでしたので
ファスナーペンケースに使った黒のシュリンク。
この革はそれほど残っていないのが
問題ですが。

早くもステッチが上手くいっておりません。

この試作、滑り具合はなかなか良い感じでしたので

ファスナーペンケースも追加をたくさん作らないといけないほど
売れないでしょうし、量産をやっちまいました。えいっ!

最初の試作を含めて、3つ失敗しました。

4つしか完成しておりません。

IMG_6440.jpg

多分、以前よりも高めの価格設定で登場します。


また残るな。


⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

カーブ部分のステッチが曲がったり針目の大きさがバラつくのは、針が刺さってない状態で革を動かすからではないのでしょうか?
針が刺さってる状態で革の向きをずらして、一針づつ縫ったら曲がらないと思いますが…どうでしょう?


プロフィール

ウラ革三吉

Author:ウラ革三吉
コツコツとオリジナルの革小物をハンドメイドしている大阪のオッサンです。根っからの革職人と云う訳では無いので、ヘンテコなものも多々作りますが、数撃ちゃ当たるとあちこちで販売しておりますのでまた御贔屓に。
【カートはこちら】

【ヤフオク出品中】

【minne出品中】



ご意見、ご質問やオーダーメイドのご相談は、メールアドレス



mws_000@ybb.ne.jp


までお送り下さい。


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おいでやす
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR