モニターカバン/芯材

このカバンの肝は、モニター画面の見れる窓。

IMG_6626.jpg

この黒いフチだけで、カバンの片面を支えなければなりません。

いくら1.6mmのヌメ革でもヘニャヘニャになります。

芯材が必要です。

それだけじゃなくて何しろ精密機械ですから、
クッションを兼ねて
芯材に発泡スチロールシート、スポンジ、内張りの革を貼ろうかなと。

げっ、結構大ごとです。

内張りの分の厚みを型紙に反映しないといけないので
ちょっと、テスト。

IMG_6604.jpg

順不同に並べちゃいましたが
左からプラの1mm厚の芯材、これはカバンの底板として売っているもの。
で、0.8mmの豚革。
次が1mm厚の発砲シート、1mm厚のスポンジシート、
この二つは押せば凹むので、実際はどのくらいの厚みなんでしょう?

IMG_6606.jpg

1mm+0.8mm+1mm+1mmなので計算上は3.8mmの厚さですが
実際図ると4mmくらい。
これは間に挟み込んだ両面テープの厚みが加算されているんでしょうか。

でもぎゅっと押さえると凹みますので、3mm弱になります。

芯材としての強さは・・・もうチョイ強い方がいいような気が・・・

確か、この芯材のプラは1.5mmや2mmもあったはず。
もちろん持っていないのでネットで探すと1枚500円弱。

送料を入れると軽く1000円オーバー、あほらし。

ガンホルダー携帯ケースの金具で欲しいものもありますし
無理やりの合わせ技をひねり出し、
おばちゃんの聖地、セミプロ御用達の手芸店へ
久しぶりに行くことにしました。

またいらんもんいっぱい買っちゃうやろな〜〜〜。



⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ウラ革三吉

Author:ウラ革三吉
コツコツとオリジナルの革小物をハンドメイドしている大阪のオッサンです。根っからの革職人と云う訳では無いので、ヘンテコなものも多々作りますが、数撃ちゃ当たるとあちこちで販売しておりますのでまた御贔屓に。
【カートはこちら】

【ヤフオク出品中】

【minne出品中】



ご意見、ご質問やオーダーメイドのご相談は、メールアドレス



mws_000@ybb.ne.jp


までお送り下さい。


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おいでやす
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR