ダブルブッキング

オーダーの顎あて金具カバーは顎あての到着待ちで保留っと。

お次は・・・・

あらっえらいことが起こりました。

ヤフオクとミンネにダブルブッキングしてある
ガマ口スクエアミニポーチがどちらも売れました。

saburo6-img600x500-1485989534viulxq13330.jpg

こんな同時多発買があるとは思っていませんでしたので
在庫は一つしか作っておりません。

幸い同じ革で部材は4つ切り出してありますので
縫って組み立てるだけです。

その組み立てが面倒なので、作らずにいたんですが
すぐに作らねば。

だったらどうせなら
幾つかこうしたら、ええんちゃうのん。と云う
作業改良点を試してみました。

一つ目は金具に使うボンドを瞬間接着剤に変更。

ボンドだと、革を差し込んでいるうちに
あっちこっちにボンドがくっついて、拭き取るのが大変なんです。

なので革と紙紐を最初から差し込んだ状態で、
センターだけにワンポイント垂らしこんで固定し
あとは順番にタラタラ入れていけば綺麗に固定できるんじゃないかと。

ところが革と紙紐はくっつくんですが、なぜか口金とはくっつかない。
メッキのせいでしょうか?安もんの瞬間接着剤のせいでしょうか?

こうしたら、ええんちゃうのん。の一発目は不発。

でも革と後で差し込む紙紐はくっつくことがわかりましたので
だったら最初からつけてしまえっと、一発目改良版。

IMG_7228ー

普通最後に紙紐を入れて固定するんですが
突っ込んでいる最中に、紙紐が差し込んである革の向こう側に行ってしまって
革のツッコミが浅くなることがあったんですね。

ツッコミが浅いと面白くないです。漫才と一緒。

それと革だけ最初に差し込むと金具との隙間が大きくて
なかなか固定できないのが
紙紐が最初から付いていると接着面が大きくなって良さげです。

で、改良点その2。

一発目の改良点がうまくいってたら発生しなかった改良なんですが
ボンドの口を細く潰しました。

IMG_7232.jpg

ボンドをヘラで受けて、そのヘラを金具に差し込み
塗りつけていたのですが、その回数が多いので
何度か金具の表面を汚しちゃうんですね。

なので、ボンドをチューブ口からダイレクトに入れられるよう
細くしました。

これ、うまくいきました。一発でたっぷり金具に入るので
あとはヘラであっち面とこっち面に広げるだけです。

で、無事完成。

IMG_7238.jpg

もう同時多発買が勃発しても大丈夫です。


⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ウラ革三吉

Author:ウラ革三吉
コツコツとオリジナルの革小物をハンドメイドしている大阪のオッサンです。根っからの革職人と云う訳では無いので、ヘンテコなものも多々作りますが、数撃ちゃ当たるとあちこちで販売しておりますのでまた御贔屓に。
【カートはこちら】

【ヤフオク出品中】

【minne出品中】



ご意見、ご質問やオーダーメイドのご相談は、メールアドレス



mws_000@ybb.ne.jp


までお送り下さい。


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おいでやす
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR