顎あて金具カバー/暫定総括

顎あての金具カバーは一昨年にバイオリン工房にお邪魔した時、
そこのご主人のサジェスチョンで作ってはみたものの
バイオリンを弾くの友人のご神託に従って、作成を中止していたものです。

顎あてを個人で外す人はいないので、取り付けられないというのが
そのご神託内容だったのですが
その個人で外せる人からオーダーが入りました。

その方には顎あてカバーもご購入いただいているのですが
まだ顎あてを取り付ける金属棒の出っ張りが痛いので
そこだけをカバーするものを併用したいということでした。

お使いの顎あては当方の持っていない2本棒の金具タイプ。

image1-2.jpg

ガルネリタイプはバイオリンの真後ろに取り付け金具がきますので
太いゴムバンドを使うとエンドピンの出っ張りが邪魔になります。

そこでゴムバンドをやめ、腹巻状の裏側に使う薄い革に交互に短い切り込みを入れ
伸びるように加工しました。

梱包材にそんな紙があるのですが、そのアイデアをパクったわけです。

IMG_7276.jpg

この伸び伸び仕様がゴムバンドより優れているとも思えないんですが
作成したものをお送りしたところ

image1-1.jpg

幅が足りなくて、届かないとのこと。

ちぎれちゃうのを恐れて
切り込みを少なくしたので、伸びが足りなかったようです。

以前試作に太いゴムバンドを使ったのは
カバーの上から下まで金属棒に密着させるためだったんですが
密着はその当たって痛いという喉元に任せることにして
細いゴムバンドを上部にだけつけることにしました。

image1.jpg

送られてきた写真とお返事によると
当初の目的は達成できたようです。

ただ、この写真を見る限り
なんかダンナい、みっともない、ちゃんとしてない感満載で

痛くなくなりましたとのことですが、
バイオリンにゴミが付いているよ〜〜〜と
周りから注意されそうです。

顎あてカバーと併用すれば
隠れるのでOKですが、
単独使用のための商品としては完成度低いです。

とりあえず試作段階のものという位置付けでお使いいただくことにして
一旦はこれにて一件落着、辛着?、墜落?

再開はまた何かの拍子にアイデアが降ってきた時に。


⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ウラ革三吉

Author:ウラ革三吉
コツコツとオリジナルの革小物をハンドメイドしている大阪のオッサンです。根っからの革職人と云う訳では無いので、ヘンテコなものも多々作りますが、数撃ちゃ当たるとあちこちで販売しておりますのでまた御贔屓に。
【カートはこちら】

【ヤフオク出品中】

【minne出品中】



ご意見、ご質問やオーダーメイドのご相談は、メールアドレス



mws_000@ybb.ne.jp


までお送り下さい。


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おいでやす
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR