まずは端革の消費

4冊の借り出した本はタイトルには
「端革」「ハギレ」「はじめての」と書かれたものが各一冊。

本の最初には革の基礎知識や道具の説明にページが割いてありますので
とりあえずは最小限の道具と小さな端革を手に入れて
何か作ってみようかと云う人向けと思われます。

全くの初心者向け、当方にぴったり。

手順の写真も豊富でわかりやすいのですが
かと思うと3連のポンチを使っていたり
10連くらいの菱目打ちを使っていたりの写真が・・・
そんな道具は持ってないやろっ!と
初心者には敷居が低いのか高いのかバラバラ。

とは云え
考えてみるとこういうハウツウ本を全く見ないで
ここまできましたので、
一度ちゃんと本に書いてある通りに作るべ。

と最初に選んだのがパッチワークで作るメガネスタンド。
メガネを使わない人にはペン立て。
そんなもんいらないという人には

まあそんなこと云わずに、リモコンスタンドとしてでも
使ってくれよ〜〜と云う実用品です。

パッチワークですので
当方の供給する端革を使った後の
もっと小さくなった端革の破片さえ使えて経済性たっぷり。

まずは本の型紙をパソコンで作り直し
部品を切り出し、パッチワークの部分から片付けました。

IMG_7434.jpg

1枚革で済むものを何が悲しくて
こんないっぱい縫わないといけないのか。

な〜〜〜んて考えてはいけません。
パッチワークとはそんなもんです。

本では床革をベースに使うよう書いてありますが
適当に転がっている革を使っちゃいました。

もう本の通りでなくなっております。

言うこと聞かんやっちゃ。


⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ウラ革三吉

Author:ウラ革三吉
コツコツとオリジナルの革小物をハンドメイドしている大阪のオッサンです。根っからの革職人と云う訳では無いので、ヘンテコなものも多々作りますが、数撃ちゃ当たるとあちこちで販売しておりますのでまた御贔屓に。
【カートはこちら】

【ヤフオク出品中】

【minne出品中】



ご意見、ご質問やオーダーメイドのご相談は、メールアドレス



mws_000@ybb.ne.jp


までお送り下さい。


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おいでやす
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR