忙中閑あり、厨房オカンあり

つい思いついちゃったので付けたタイトルですが
本文には全く関係ありません。

モグリ生活をする当方に忙中などと云える
資格などありませんし、
オカンもとうに亡くなっております。

年中閑ありなので、同好会の会員さんに頼まれていた
金具を購入しに出かけることにしました。

それはハイアマチュア御用達ショップでの購入になるのですが
合わせ技で
いつも電話で注文するだけで、一度も行ったことのない
プロショップにどんなところなのか挨拶がてら行ってみようかと。

このプロショップはダイヤボンドが驚くほど安いので
そのためだけに立ち寄る価値がある。んなわけはないですが
挨拶挨拶。

前回電話でパイピング用の芯材を聞いたら
1000m単位と言われたので、
ダイヤボンド以外にモグリに購入できるものがあるかわかりませんが
まあそこは挨拶挨拶。

携帯のアプリで行き方を調べると
出不精の当方の乗ったことのない路線。
もちろん降りたことのない駅です。

町工場の立ち並ぶ細い道をグーグル頼りに
歩くと、場違いにペイントされた派手めのショップが
現れました。

多分代替わりした若社長の方針か
アマチュア向けに門戸を広げたのでしょう
店は塗り替えたり、すべての商品に値段が張ってあったりしてありました。

そもそもはカバンメーカーの若社長に教えていただいたお店ですので
プロ御用達がベースなのは間違いないのですが、
レザークラフト教室も開かれているそうです。

その教室のことを少しお聞きすると、
カバン職人の現役の方が教えてくれるようで
12000円で1年間有効の4枚のチケットを購入する
自由参加。一回3時間。
革や金具も持ち込み自由で、というかすべて自由で
中にはノートと筆記具だけを持参して、
先生に質問だけしにくる生徒さんもいるとのことです。
作りたいカバンの写真を持ち込めば、型紙も起こしてくださるようで
う〜〜〜〜〜ん、通う価値あり。でも遠いしな〜〜〜。

ちなみにテンガロンハットで悩んでいると云うと
それは専門外なので無理かな〜〜〜とのこと。

ちゃんとしたカバンを作ることに特化した教室ですね。

で、お買い物。

店内中をくまなく歩き回って、何かお買い得なものがないかな〜〜。
品揃えが脱プロ御用達の模索中という感じで
レザークラフト用品大手3社の商品はまったく置いてありません。

あっ、スポンジがありました。幅1.8mのがスッゲーぐるぐる巻いてあります。
恐る恐るもっとちっちゃいのがあります?とお聞きすると
ありました。よかった。

IMG_7456.jpg

厚さ3mmで830×740が2枚入り。半端な寸法がプロショップです。
値段も安いし、何よりどこおにも置いてありませんので大助かり。

これで中断しているカメラケースも再始動できます。準備としてはだけですが。

あとは同好会で使う銀ペンとダイヤボンドを購入。

IMG_7455.jpg

若社長に、同じものをいくつも買うのは
教室でもやっているんですか?って

いえいえとんでもない。ちょっと同好の仲間に頼まれて、と
冷や汗が出てきましたので、退散〜〜〜〜〜〜〜。



⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ウラ革三吉

Author:ウラ革三吉
コツコツとオリジナルの革小物をハンドメイドしている大阪のオッサンです。根っからの革職人と云う訳では無いので、ヘンテコなものも多々作りますが、数撃ちゃ当たるとあちこちで販売しておりますのでまた御贔屓に。
【カートはこちら】

【ヤフオク出品中】

【minne出品中】



ご意見、ご質問やオーダーメイドのご相談は、メールアドレス



mws_000@ybb.ne.jp


までお送り下さい。


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おいでやす
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR