ダ・ヴィンチ始動

届いた3Dプリンタのダ・ヴィンチはとてつもなくでかいです。

もっとも作れるものが大きいというのが
購入理由だったわけで(破格だったからというのを別にすれば)
大きいのは当然と言えば当然。

箱を開けると頑丈に梱包がしてあります。
固定器具を外し忘れて壊れたと云う笑えない話も
聞いた覚えがありますので
梱包の解き方と云う解説YouTubeを見ながら
すべてのテープや梱包材を慎重に外し終わりました。

さてどこに置くべか?

当方の部屋にはこんなでかい物を置く場所がありません。

とはいえ作動させるにはパソコンが必要です。

とりあえず当方の部屋の床に置き、
パソコンとつないでみました。

今度はyoutubeの続編を見ながら
フィラメントと云われる細いひも状のプラスチックをセット。

ファラメントはABS製しか使えません。
PLA樹脂と云うのもあるようですが
違いがわかりませんし、使えないものを
とやかく言っても仕方がないですし。

うまくフィラメントが吸い込まれません。
と、分かるまでに1時間以上かかりました。

YouTubeをなんども見直し、
やり直しても、またうまくフィラメントが吸い込まれません。
と分かるまでにまた1時間近くかかりました。

今度は取説を見ますと、
あれっ?レバーがあって、そのレバーを持ち上げながら差し込むのか?
って、そんなシーンはYouTubeになかったぞっ!こらっ!

やっとうまく行きました。

ここから先はYouTubeがありません。もっともあまり信用できませんし。
マックにアプリをインストールし、
あーでもないのかな〜〜?
こーでもないのかな〜〜?といじくりまわしていたら

あっ、本体にデモプリントが内蔵されています。

デモプリントはパソコンをつないでいなくても良さそうなので
当方の部屋に床置きしていると身動きが取れませんし
いなくなった子供の部屋へ持ち込み直しました。
さて、ちゃんと動くかこれをプリントすることにします。

FB_IMG_1493622382306.jpg

とりあえずは動き始めました。

昼いちに梱包を解き出して、この写真はもう夕方。
もうヘトヘト。


⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ウラ革三吉

Author:ウラ革三吉
コツコツとオリジナルの革小物をハンドメイドしている大阪のオッサンです。根っからの革職人と云う訳では無いので、ヘンテコなものも多々作りますが、数撃ちゃ当たるとあちこちで販売しておりますのでまた御贔屓に。
【カートはこちら】

【ヤフオク出品中】

【minne出品中】



ご意見、ご質問やオーダーメイドのご相談は、メールアドレス



mws_000@ybb.ne.jp


までお送り下さい。


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おいでやす
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR