プレス用3D部品

昨日の同好会に間に合わせなくっちゃと、
夜中にサンプルの手縫いを始めたのですが

なので、3日ほど前の話なんですが・・・

なにぶん夜中のことですので、
菱目打ちを使うのがうるさくてはばかられます。

もしかして?とプレスでやってみるといけそうです。

ただ菱目打ちを左手で支えると
革の位置合わせやら、プレスのバーを下ろすのやらで
手が足りません。

プレスと菱目打ちが固定できれば、問題は解決なんですが
今までなら諦めたところ
今は3Dプリンタがあります。ふふふ。

菱目打ちを差し込んでプレスの穴に差し込む円柱が
あればいいわけで、それほど難しくないはずです。

早速、と云ってもモデリングには時間がかかりますが
ちっちゃなものでそれほど待たずにプリントは出来上がり。

IMG_7521.jpg

まぐれで手打ち棒はキツキツに止まりますが
その円柱がプレスの穴に入れるとスカスカして
手が離せません。落ちます。

これでは作った意味がありません。

2作目。今度は手を離しても落ちない程度にキツキツですが
菱目打ちをあげる時にやはり抜けちゃいます。

プレスには差し込む穴の横に
固定のためのネジがついているので
これで締め付ければいいはずで、部品の横に
円柱の中の菱目打ちに届く横穴を空ければいいと

3作目。
穴が浅くて届きません。落ちます。

4作目。
ようやくうまくできました。

IMG_7523.jpg

ところが位置合わせに手間取ったりで
思ったほどスムーズに進みません。

もうとっくに夜は明けて、
そこそこ音を立ててもいいだろうの時間になっちゃいました。

プレスから外して、普通に手に持って
木槌で打ち付けると
なんとスムーズに進むことか!

いらんことしないで、その時間寝てたらよかった。


⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ウラ革三吉

Author:ウラ革三吉
コツコツとオリジナルの革小物をハンドメイドしている大阪のオッサンです。根っからの革職人と云う訳では無いので、ヘンテコなものも多々作りますが、数撃ちゃ当たるとあちこちで販売しておりますのでまた御贔屓に。
【カートはこちら】

【ヤフオク出品中】

【minne出品中】



ご意見、ご質問やオーダーメイドのご相談は、メールアドレス



mws_000@ybb.ne.jp


までお送り下さい。


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おいでやす
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR