3Dプリンタの受難 3

1800円の価格に疑問があり、(疑問というより憤りですが)
700円程度でポチったピアノ線が到着。

取り出してみると純正品と同じような感じのもの。
30cmあるのでフィラメントの入れ口、要するに上から
差し込んでも下まで貫通する長さがあります。

前回疑問に思ったのですが
下からワイヤを差し込んで掃除しても
詰まったものは上に行くので
それってドヤさ?と。

指に刺さるとまずいので、純正品のように
片側を丸めて

IMG_7696.jpg

上から下から何度もスコスコしました。
やったっ!貫通しました。

ポロっところっとしたものが
出てくるイメージがあったのですが
ワイヤが少しざらっと何かが付着しているのみ。

とは云え、貫通したので
テスト出力をしてみると
きちゃない樹脂がニョロニョロと出てきました。

一件落着。

プラットフォームのレベル調整はまだ終わりませんので
もう一件は未だ落着せずです。



⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ウラ革三吉

Author:ウラ革三吉
コツコツとオリジナルの革小物をハンドメイドしている大阪のオッサンです。根っからの革職人と云う訳では無いので、ヘンテコなものも多々作りますが、数撃ちゃ当たるとあちこちで販売しておりますのでまた御贔屓に。
【カートはこちら】

【ヤフオク出品中】

【minne出品中】



ご意見、ご質問やオーダーメイドのご相談は、メールアドレス



mws_000@ybb.ne.jp


までお送り下さい。


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おいでやす
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR