いや〜〜〜勉強になりました。

ここには進捗状況を書いていませんでしたが
LeatherCraftToolsで販売しているレースメーカーを
インドから輸入する手続きを進めておりました。

細い革紐を作るレースメーカーは
クラフト社が1700円で販売しているもので
当方はこれを1280円で売り出し、
2月以来14本売れ、在庫が1本となっちゃいました。

レースメーカー

以前購入したところからまた買えばいいようなものですが
今回見つけたインドの問屋さんは、その替え刃も扱っていて
この替え刃が日本では高いんっす。

10枚で900円。

これはどこで購入してもこの値段で、闇カルテル組んでんじゃね〜〜か。

で、その替え刃を扱いたいがために
諦めず頑張ってインドとやりとりしていたわけで

めでたく請求書を送ってもらうところまでたどり着きました。

カートに入れて購入ボタンを押せば済むようなことにはなっていなくて
全部先方とのやりとりで、カードもPaypalも使えません。
請求書に書かれている銀行への現金振り込みです。
インドはどうも現金主義のようです。

まあ貯蓄を金や宝石に変えて保有する
現物主義のお国柄ですし、カードなんぞ信用していないんでしょう。

ところが送られて請求書には銀行名が二つ書いてありまして
一つが中間銀行となっています。

中間銀行って何?
まあ何でもいんですが
郵貯ダイッレクトでの海外送金にはそんな中間銀行を打ち込む欄がありません。

試しにSMBCダイレクトの海外送金を見てみると
こちらは別途申請をしないと海外送金自体ができません。
ダメじゃん。

次は電話です。

順にアナログになっていきます。

郵貯へ電話するとどうも頼りない説明で
中間銀行を記載しないでも最終銀行へは入金されるはず。
はずって、だったら最初から中間銀行なんて記載されてる必要ないじゃん。

今度はSMBCへ電話です。海外送金の申請は受理されるまで2週間かかるようで
間に合いませんし、中間銀行の打ち込み欄もないそうですが

窓口受付なら、備考欄扱いながら書き込み欄があるとのことで

またアナログが加速。今度は行ってきました。

この窓口でも艱難辛苦がいろいろと待ち受けていたんですが
まあ海外送金窓口のお姉さんがめっちゃ可愛い子だったので許す。

大事やな〜〜〜窓口のお姉さんって。


⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村






スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ウラ革三吉

Author:ウラ革三吉
コツコツとオリジナルの革小物をハンドメイドしている大阪のオッサンです。根っからの革職人と云う訳では無いので、ヘンテコなものも多々作りますが、数撃ちゃ当たるとあちこちで販売しておりますのでまた御贔屓に。
【カートはこちら】


【ヤフオク】

【LEATHER CRAFT TOOLS】

【minne出品中】



ご意見、ご質問やオーダーメイドのご相談は、メールアドレス



mws_designworks@ybb.ne.jp


までお送り下さい。


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おいでやす
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR