リアル販売店

いつだったか?多分一月ぐらい前に電話がかかってきまして

大阪のとある某有名音楽教室の女性からで
チラシを見てとのこと。

そのチラシってもう1年以上も前に発送したものなので
なんと物持ちのいい方でしょう。

内容はバイオリンの顎あてカバーをお店に置くとしたら
仕入れ値はいかほどになるか?との問い合わせで、
10枚以上のご購入なら仕入れ価格ですとお答えしました。

ものを見てみたいのでと、とりあえず一つご購入いただきました。

そのまま今日まで何の連絡もなかったので
すっかり忘れていたのですが、長いメールが届きました。

要約すると
「今まで使ってみて、周りの評判がすこぶる良い」
「今までなかったのが不思議な感じで、みんなに使って欲しいな〜と思いまして♪」
何と♪付きです。
「予約が入っているわけではないが、とりあえず10個」
「ガルネリモデル以外のオーダーはネットへの発注か?」
「月末締めで翌月20日支払いで」

今日が29日なので、今月締めにするには今日明日中に送らなっくちゃ。

三重県の山奥にあるバイオリン工房に同じような条件で
置いていただいていますが、ほとんどなしのつぶてですし

実質今回が初めてのリアル販売店ですね。

某音楽教室

前回は単にチラシを発送しただけなので
卸値の記載やちらっと「古澤巌氏もご愛用」と書いたご案内を同封して
またチラシを発送しようかしら。



⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

販売保留

作ったものの、販売を見合わせているものがあります。

グローブの革で作ったトレイです。
3Dプリンタで作った押し型の目玉商品のつもりだっのですが
この革は芯通しの染めになっていなくて
切り口が白いんですね。
裏側はその色になっているんですが、表と裏だけしか
染まっていないわけです。

IMG_7765.jpg

どの色の革もそうなっています。

IMG_7762.jpg

まあこれはこれと思っていたのですが
どうもコバの白いのが気になって販売せずにいるのですが
ちょっと試しに塗ってみました。

IMG_7763.jpg

いかにもお手製という感じの塗りになってしまいます。

このトレイはebay用の商品のつもりだったんですが
世界中の人を相手にするとなると
いかにもハンドメイドは辛いっす。



⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

ロディアN°10カバー

豚革/デニム柄A5ノートカバーのセミオーダーと
ほぼ同じタイミングでロディアN°10カバーの依頼がありました。

ふ〜〜〜〜ん、ロディアメモって11と12しかないと思っていましたが
それより小さな10もあるんですね。知りませんでした。

11と12用のカバーはすでに定番になっていますし、
同じ仕様で縮小すれば型紙もそう大変じゃないですし
これまたオーダーという形じゃなくて、販売することにしました。

盲滅法(差別用語か?)むやみやたらに型紙は作れませんので
N°10メモをポチっと。

アマゾンのダイレクト発送じゃないので時間がかかりましたが届きました。

IMG_7754.jpg

右端がそうですが、こらまたちっちゃいです。
左端の12用のカバーを980円、11用を780円で販売していますので
そのパターンでいくと580円になっちゃいますが
それはちょっと辛いので、リクエストだった首からぶら下げられるようにして
11と同じ780円にしよ〜〜〜っと。

saburo6-img600x500-1503383079cbw5cb22857.jpg

出品した途端に依頼者が落札してくれましたが
待ちきれなかったのかこの方は11用のカバーも先行して
購入頂きました。

10を購入するのに色々調べたら
13や16、19もあるようですが

そんな大きなもんは、もう作らんし。


⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

封筒型A4用紙ケース

普通の革を使うと採算割れしちゃう
大きな革が必要なものに綺麗な床革を使おうっ!の続きです。

A4用紙が折らずに入る角形2号封筒

IMG_7748.jpg

これとと同型同サイズの
A4用紙ケースを廉価で手に入れた豚革で作成したことがあります。

豚革もそれほど大きいわけではないですし、
作った3つ4つが売り切れ御免で
その後続投なしになっちゃいました。

ふ〜〜〜ん需要はあるようだの〜〜ォと思えるものの
玉がありません。

床革での作成なら玉はあります。
在庫もあるし購入先のあてがあるのは心強い事です。
(いつまでもあるかどうかはお慰みですが)

で、とりあえず1枚使って、4つ作成。

IMG_7746.jpg

A4ファイルケースも入る大きさで、
コピー用紙なら100枚くらいは入ります。

一番手前のケースには50枚のコピー用紙が入っていますが
まだまだ余裕。

問題は送料で、このケースは重さこそ300g程度ですが
大きいので定形外の規格外というカテゴリーとなり

50g100g150g250gと刻んで、次が500g以内の重量制で
500円。

もうちょっとで250g、250円に収まったのにな〜〜。



⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

復刻版

割とすぐに売り切れちゃって、
その後作っていないものが幾つかありまして

後続を作らない理由は
・丁度良い革がない。
・手間がかかって大変。

2つ目の「手間がかかるもの」は
その時は調子に乗って2つ3つ作ったのですが
ちょー面倒くさい+手間がかかる=失敗が多い。
で、もうやる気にならないもの。

問題は「丁度良い革がない」なんですが
結構大きな革が必要だったりして、
採算が合わないので作らなかったもの。

だったら高くしたらいいという方法は、
それはちゃんとした工房なら可能でしょうが
当方では無理。
在庫をいつまでも置いておくのがやんなっちゃって
いずれ叩き売りになります。

で、その丁度いい革がこれって丁度いいんじゃない?革が
大量にあるのを発見しました。

それが床革。

IMG_7745.jpg

同好会でバッグを作る際に必要だからと
懇意の革屋さんから購入した床革が
嘘みたいに綺麗なやつで
表面が銀面だと言っても過言ではない。
もちろん過言ですし、銀面だというのは詐称になりますが

表面ツルツル。

想像ですが薄い革が必要で、銀面を0.数ミリ採った
残りのまだ銀面の余韻が残る床革じゃないでしょうか。

詐称を恐れずに云うと、腰のないナチュラルのヌメ革です。

詐称はダメなので、床革は床革ですが、
あまりに出来の良い床革なので、あるうちに手に入れないとと
在庫はあるとの話なので7枚も買っちゃいました。

これ使えます。

というか、7枚もあるし使わんと。


⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

ウラ革三吉

Author:ウラ革三吉
コツコツとオリジナルの革小物をハンドメイドしている大阪のオッサンです。根っからの革職人と云う訳では無いので、ヘンテコなものも多々作りますが、数撃ちゃ当たるとあちこちで販売しておりますのでまた御贔屓に。
【カートはこちら】

【ヤフオク出品中】

【minne出品中】



ご意見、ご質問やオーダーメイドのご相談は、メールアドレス



mws_000@ybb.ne.jp


までお送り下さい。


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おいでやす
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR