ショルダーバッグ/試作

同好会での課題のショルダーバッグを
試作のためにちょびっとバラしました。

全部ばらすと訳がわかんなくなりますので
ここってどうなってんの?の部分だけ。
まずは底面のつなぎ面を

IMG_7644.jpg
IMG_7643.jpg

な〜〜〜るへそ。
よく底面だけ別仕立てになっているバッグを見かけますが
こんな風にしているんですね。

自己流で自分用のセカンドバッグを作って以来の
まあ初めてと云っていいバッグ作りなので

今回はちゃんとした作り方をしたいので
なるべく見本を忠実に再現したいと思っております。

IMG_7649.jpg

フタの内張にはチケン紙が貼り付けてあります。

チケン紙という名前をついこの間覚えました。

前回のロールファスナーの100均サンプルにも使われて
おりました。

昔何に使うかもわからないまま、
巻でチケン紙を大量に持っていたのですが

結局使い方がわからないものだから
商品発送のコンポ材に使っちゃいました。

う〜〜〜ん、チケン紙を手に入れに
プロショップへ買い出しに行こうかな〜〜〜。

ちょっとやる気が失せると
すぐに中断する口実を探す、子供の頃のままじゃん。


⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

課題のショルダーバッグ

6月の第5金曜の同好会は
コサージュとリボンを作りまして
その時に先行古株グループに
次回から作成予定のショルダーバッグをお見せしました。

IMG_7630.jpg


長財布が入るようもう少し横幅を伸ばしたい。とか、
中が二つの部屋が分かれているが、一つでいい。とか、
表のポケットはいらないが中のポケットは欲しい。とか
金具は差し込みじゃなくてマグネットでいい。とか
とかとかとか。と都会の喧騒。

まあ、作り方が簡単になる方向に進んだようです。

同時に使用する革を選んでもらうために
切れ端サンプルに追加予算を貼り付けて決めてもらいました。

IMG_7651.jpg

会費の中から補助金を出しているという想定での価格ですが
中には間違ってえらく安くつけちゃったものがありまして

これを選ばれなかったらいいのにな〜〜と思っていたら
見事ビンゴ。

お目が高いでんな〜〜〜〜。チェ。



⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

未知の世界

同好会を始めて1年が過ぎました。

当方が今まで作ったことのあるものを課題にして
やっていけばいいやと思っておりましたが
1年もやっているともうネタがないです。

もう当方の浅〜〜〜〜いスキルは、すべてお伝えしちゃいましたし
もうないです。

古株の同好会メンバーに何を作ってもらうか
頭痛いです。

一人の古株さんから、作った長財布を入れておけるくらいの大きさの
ポシェット?バッグ?が作りたいとリクエストがありまして

そんなもん よ〜〜〜作りませんし
聞こえないふりをしておりましたが
と云って、じゃあ何を作るのさっ!となりますし

ついに教室じゃなくて、同好会の本来の形である
当方も一緒に学ぶと云う姿勢に突入しちゃえと
謙虚に思ったのであります。

当方は簡単に作れて、安く売るという方針で
糊口をしのいでおりますが
手間がかかって、儲けにはならんと云う
趣味の世界へ踏み込むことになっちゃうわけです。

その世界は生活に余裕のある人が余暇を利用するもので
当方には縁のないものなのに、どうすんだ?
余暇なんてありませんし一から試作なんてできないぜ。

前回、ラウンドファスナーもんに困っちゃった時に
100均で300円のサンプルを購入して
みんなでそれを見ながら、やっつけたことを思い出し
それそれ、その方法、まずはサンプルを手に入れて
それを真似すると云う手を今回も使いましょう。

って、バッグって高いんじゃないの?
バラしても悔いのない、お財布に優しいバッグって
どうすんだ?
ネットの写真じゃなくて、実物を見ないと購入できません。

確かあそこへ行けば安いバッグが売っていたはず。
と、とある◯マムラへ出かけました。

あるある。1900円でありとあらゆる作り方の
バッグが並んでおります。

まだやったことのない技法が使われている良さげなバッグを
選んで購入。2000円でした。

あれ?1900円ちゃうんかい。ババ引いた?
んじゃなくてお目が高かったと云うことにしておきます。

IMG_7630.jpg

合皮でできたものを本革で作り直すと云うやり方。

考えてみれば当方の歴史そのものでしたわ。


⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

ラウンドファスナー暫定完成

3Dプリンタにかかりっきりで日が流れ
もう同好会の開催日になってしまいました。

先行メンバーの課題がもう当方のスキルを超えるものを
やることになっちゃってまして
先々週はラウンドファスナーもんをやり始めちゃいました。

今回はその仕上げで、メンバーは中の部分を作ってきているはず。

当方も追いつかなければなりません。

が、前回サンプル用に作った外の部分は
いずれまた後のメンバーが作ることになった時に
途中経過のサンプルとしておいておきたいですし

もう一つ新たに作ることにしました。

みんなが選ばなかったので残ったブルーのファスナーを使って、
これまたあまり使わないので残っている白の硬めの革を使用。

何度もやっていると、なんとなくコツがつかめてきて
3D治具のおかげもあり、なんだかうまくファスナーを貼り付けられました。

IMG_7599.jpg

閉じても歪みがありません。

IMG_7600.jpg

これはまぐれだと思った方がいいような気がします。

前回作った時と基本同じように作ったわけで
今回はたまたまうまくいっただけかも。

もうこんなラウンドファスナーには手を出しませんから
その真相は判明しないでしょう。

ミシンでやっつけてしまいたいのをぐっと我慢して
中の部分も手縫いでチクチク縫いました。

IMG_7601.jpg

ダイソーで購入したラウンドファスナー財布と同じで
この中の部位は接着剤付けを前提にしています。

IMG_7602.jpg

写真ではうまくいったふりをしていますが
センターの部分に凹みを作らないといけなかったようで

この型紙は失敗ですね。

この型紙で作ってくるはずのメンバー、
怒るやろな〜〜〜。


⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

ルート66刻印

というわけで、ルート66は押し型を諦めて
刻印に変更。

本当はこのトレイを離れて違うものを作ろうと、
もう少し大物のモデリングを済ませてあるのですが
フィラメントの残りが数メートルで
それをプリントすると途中で無くなるにちげぇ〜〜ね〜と

チビチビしたものをやっつけております。

で、またモデリングの凸や凹を調整し直し、
3度目の正直が出来上がりました。

IMG_7589.jpg

トレイの型押しをするときは、
革にしっかり水を染み込ませてからやっておりますが

刻印は表面に少し水を染み込ませる程度と
ネットで見た覚えがありまして

真偽のほどは今回も不明ですが
この刻印はその少し水を、というやり方で
うまくいったので真偽の真なんでしょう。
まだ疑ってはいますが。

まだいくつか種類の違う刻印を作っておいて

模様無しのトレイの在庫に
売れてからこの部分だけを後で刻印するという方式が
できそうです。

後乗せサクサク。


⇩ランキングに登録しています。あなたのポチッでランキングが上がります。ひらにお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

ウラ革三吉

Author:ウラ革三吉
コツコツとオリジナルの革小物をハンドメイドしている大阪のオッサンです。根っからの革職人と云う訳では無いので、ヘンテコなものも多々作りますが、数撃ちゃ当たるとあちこちで販売しておりますのでまた御贔屓に。
【カートはこちら】

【ヤフオク出品中】

【minne出品中】



ご意見、ご質問やオーダーメイドのご相談は、メールアドレス



mws_000@ybb.ne.jp


までお送り下さい。


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
おいでやす
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR